横須賀に「コースカベイサイドストアーズ」誕生!出店テナント多数、エリア最大規模の“食”ゾーンも

横須賀に「コースカベイサイドストアーズ」誕生!出店テナント多数、エリア最大規模の“食”ゾーンも

YOKOSUKA軍港めぐりなど観光でも人気の横須賀市本町に、ショッピングモール「Coaska Bayside Stores(コースカベイサイドストアーズ)」が2020年4月24日(金)にグランドオープンすることが決定。

同施設はショッパーズプラザ横須賀を約1年かけてフルリノベーションしたもので、館内のあらゆる場所から横須賀の港や海辺の景色を楽しめる地上6階建てのフロアに100を超えるグルメ・ショッピング・エンターテインメントを楽しめる店舗が集結します。

2階には横須賀エリア最大規模の“食”の集積ゾーンを展開。ショッピングの他にも、映画館やボウリング、スポーツアスレチックやブックカフェなどのエンタメエリアも展開、1日楽しめる施設を目指します。

Coaska Bayside Stores(コースカベイサイドストアーズ)

“COASKA”は「海の街 横須賀」を連想させるCOASTとYOKOSUKAの結合ワードで様々なライフスタイルに対応した楽しさと希望がひろがる空間を目指します。

地元の人を中心に長く愛され続けた同施設と横須賀の歴史に敬意を払い、「港」「鉄」「船」「異文化交流」「豊かな食と自然環境」などのキーワードを紐解きながらデザイン。

コースカベイサイドストアーズ

コースカベイサイドストアーズ

建物の内外装は、重厚感が有り、どこか異国情緒あふれる艶やかな空気感や風合いを体感できるように設計し、内外装や設備の一新、全館LED化など安全性や環境性能にも気を配り改装を実施します。

横須賀・三浦半島に在住の方には生活の基盤として新しい拠点となることを目指し、観光で訪れる方には地域の魅力を存分に味わえるお店を揃えて展開。

コースカベイサイドストアーズ

コースカベイサイドストアーズ 施設概要

京急本線「汐入駅」から徒歩3分、「横須賀中央駅」から徒歩10分、JR横須賀線「横須賀駅」から徒歩9分の距離に位置。

国道16号線沿いにあり、横浜横須賀道路横須賀ICからも至近のため、電車、車を使って近隣、また広域からもアクセスしやすい立地にある点が特徴です。

■ 所在地
横須賀市本町2-1-12

■ 敷地面積
40,550㎡

■ 延床面積
120,624㎡

■ 駐車場
約1,400台

コースカベイサイドストアーズ 施設構成

コースカベイサイドストアーズは、EAT・ENJOY・SHOPPINGと大きく3つのカテゴリのお店から構成。グルメ・ショッピング・エンターテインメントの豊富なチョイスをワンストップでお届けします。

1階・2階はシーサイドレストランやカフェ、フードマーケット、軍港めぐり乗船場、3階・4階はファッションや生活雑貨の店舗、映画館、ブックカフェなど子供から大人まで楽しめる専門店が集結。5階・6階は都市化型アスレチックやボウリング場を継続発展します。

コースカベイサイドストアーズ 施設構成

コースカベイサイドストアーズ 出店テナント

※掲載店舗は第一弾。出店テナントはグランドオープンに向けて順次発表、わかり次第追記にてお知らせ

■ EAT
イオンスタイル横須賀(スーパーマーケット)
コーシン(精肉・青果)
長井水産(鮮魚・魚介類加工品)
マクドナルド(ハンバーガーレストラン)

■ ENJOY
横須賀HUMAXシネマズ(映画館)※日本初最新音響設備
SPACE ATHLETIC“TONDEMI YOKOSUKA”(次世代型アスレチック)※神奈川県初
ボウリング王国スポルト横須賀店(ボウリング場)
YOKOSUKA軍港めぐり(観光船)

■ SHOPPING
ジーユー横須賀 Coaska Bayside Stores店(ウィメンズ・メンズ・キッズ)
H&M(レディス・メンズ・キッズ・アクセサリー)
Gap Outlet(レディス・メンズ・キッズ・ベビー)
ABC-MART(シューズ・ウェア・雑貨)
(仮称) ニトリCoaska Bayside横須賀店(家具・インテリア)
くまざわ書店 × TULLY’S COFFEE(書籍・文具・CD・カフェ)
ダイソー(100円ショップ)
マツモトキヨシ Coaska Bayside Stores店(ドラッグストア)
MCハウス/スカティ(スカジャン/スカティ専門店)

※画像はイメージです。

横須賀といえば、軍港めぐりや猿島の観光以外にも、週末ドライブを兼ねて「ネイビーバーガー」を求めて一年に何度も行くエリアなので今後発表されるテナント、さらなる観光コンテンツ充実に期待したいと思います。

横須賀 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横須賀に「コースカベイサイドストアーズ」誕生!出店テナント多数、エリア最大規模の“食”ゾーンも