ボンヌカフェ鎌倉のカカオティーが新感覚で凄く好き!溶かして食べるチョコも

ボンヌカフェ鎌倉店のカカオティーが新感覚で凄く好き!溶かして食べるチョコも

鎌倉駅周辺を街ぶら。

ランチを済ませてお腹はいっぱい、でもカフェで何かドリンクを飲みたいと歩いていた際に偶然通りかかって見つけた「ボンヌカフェ(Bonnel Cafe)」に行ってきました。

店頭には「カカオティー」という気になる文字。これまで耳にしたことのない名前に惹かれて入ってみると、他で決して体験できない新感覚のティーに出会えたのでご紹介です。

ボンヌカフェ 鎌倉店とスティックチョコレート

東京・十条に本店を構えるチョコレート専門店「ボンヌカフェ」。鎌倉駅の西口(小町通りと反対側)から徒歩数分の場所に鎌倉店は位置します。

ボンヌカフェ 鎌倉店

入店してすぐ目に留まるのはショーケース内の不思議な形をしたチョコレート。こちらはホットミルクに入れて溶かしながら食べるというこれまた珍しいチョコレートの商品です。

溶かしながら食べるスティックチョコレート

テイクアウトにも対応し、色々なフレーバーのスティックチョコレートな並んでいました。

初入店。初耳の商品。食べてみたかったものの、直前にランチを済ませたばかりでお腹が120%満たされていたのでスティックチョコレートはこの日見送ることに。

ボンヌカフェ 鎌倉店とカカオティー

コーヒーよりもティーが大好きな私は入店前から気になっていた「カカオティー」を注文。

カカオティー

店内の一角にスタンディングのカウンターが数名分確保してあり、注文してから淹れてくれるカカオティーをいただきました。

これまで体験したことのない味わい。

カカオ(チョコレート)の香りが非常に高く、一口目で広がるカカオの風味は衝撃もの。これだけ風味が強いのに甘さや特出したビターの苦みもなく本当に不思議な一杯です。※ストレートティー

スイーツのように飲めて後味はスッキリ、砂糖の甘さを摂取したい気分でない時もデザート感覚で飲めるドリンク。鎌倉散策で冷えた身体・疲れた身体を癒す美味しいティーに出会えました。

自宅でカカオティー

お店を訪れた時だけでなく、自宅でも味わいたいと店員さんとお話しすると、自宅で飲めるようにティーバッグと茶葉の両タイプを販売していることを教えて貰って帰り際にお店で茶葉タイプを購入。

カカオティー 購入

茶葉タイプのカカオティーはチャック付きの袋に入って販売されています。

カカオティー 茶葉タイプ

袋を開けると茶葉は、チョコレートを削ったような茶葉っぽくない見た目。カカオの皮を削ったものでそのまま食べたくなるような香りの高さです。

カカオティー 削ったカカオ

自宅でもお店で飲んだ時と同じように、他では決して味わえないスイーツのような新感覚ティーを味わえました。自宅で飲めると途中でミルクをプラスして味の変化を楽しめるメリットです。

紅茶とは全く別物なのでチョコレート好き、世の中のいろいろなティーを試したい方はぜひ。スティックチョコレートが有名なお店のようなので次回は食べてみたいと思います。勢いで入ったお店、大当たりでした。

■ 所在地
鎌倉市御成町12-11

■ 営業時間
10:00〜20:00

鎌倉 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

ボンヌカフェ鎌倉店のカカオティーが新感覚で凄く好き!溶かして食べるチョコも