ベイウォークマーケット、横浜みなとみらい4施設で初開催!ドッグランやマルシェ、クラフトビール等々

「ベイウォークマーケット」横浜みなとみらいで初開催!ドックランやカンパイヨコハマ

横浜みなとみらい臨海部に位置する4施設は、新港地区の臨海部プロムナードにて合同で「BAY WALK MARKET(ベイウォークマーケット)」を2022年7月16日(土)~18日(月・祝)に初開催します。

女神橋の開通によって、水際の回遊性が増し、2022年3月には臨港パークから山下公園までウォーキング・ランニング向けの距離表示も設置した臨海部プロムナード。

イベントでは港を感じながら買い物や食事を楽しめるよう、期間中に横浜赤レンガ倉庫エリアではドッグランやドッグマルシェを、横浜ハンマーヘッドエリアでは横浜発のビールが一堂に会するカンパイヨコハマなどを開催します。15時以降に開催し、横浜観光のナイトタイムエコノミーも促進。

ベイウォークマーケットについて

■ 横浜赤レンガ倉庫エリア(テーマ:ドッグラン・ドックマルシェ)
ベイエリアを一望できる開放的な空間で、思う存分ワンちゃんが駆け回れるドッグランや、ワンちゃんグッズが揃うマルシェが登場。汐風薫る絶好のロケーションで、愛犬とともにリフレッシュできます。

横浜赤レンガ倉庫エリア

■ 横浜ハンマーヘッドエリア(テーマ:カンパイヨコハマ/クラフトビールマルシェ実行委員会)
ビール発祥の地・横浜では2022年4月現在、横浜市内には13か所ものブルワリーがクラフトビールを製造。その中でも特にみなとみらい、馬車道、関内の徒歩圏内には7社ものクラフトビールメーカーが軒を連ね、全国でも稀に見るクラフトビール集積拠点です。ベイウォークマーケットでは横浜発のビールを一堂に、最高のロケーションで楽しめる「カンパイヨコハマ」を初開催します。

出店予定店舗(順不同):横浜ベイブリューイング(横浜市戸塚区)・横浜ビール(横浜市中区)・REVO BREWING(横浜市中区)・SPICA BREWEING(横浜市中区)・里武士 馬車道(横浜市中区)・254BeeR(横浜市神奈川区)・ROTO BREWERY(横浜市港南区)・NUMBER NINE BREWERY(横浜市中区)

浜ハンマーヘッドエリア

MARINE&WALK YOKOHAMAエリア及びDREAMDOORエリアの詳細については後日発表。 ※続報にて各エリアの店舗情報が発表されました↓↓

ベイウォークマーケット 開催概要

■ 期間
2022年7月16日(土)~18日(月・祝)

■ 時間
15:00~21:00

■ 会場
横浜赤レンガ倉庫~MARINE&WALK YOKOHAMA~横浜ハンマーヘッド~DREAMDOOR YOKOHAMA HAMMERHEADを結ぶ横浜みなとみらい新港地区の水際プロムナード(約1キロ)

同日、横浜赤レンガ倉庫ではカレーと音楽を楽しむイベントも開催!

※掲載の画像はイメージ
※内容は変更になる可能性あり

おすすめ周辺スポット情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#