横浜観光ガイドを見る

横羽線と第三京浜を結ぶ「横浜北線」が2017年3月に開通決定!

横羽線と第三京浜を結ぶ「横浜北線」が2017年3月に開通決定!

首都高速道路株式会社は、「横浜北線(横羽線~第三京浜)」の工事が進み、2017年3月に開通することを発表。

横浜北線は、横羽線および大黒線の生麦ジャンクションから新設の横浜港北ジャンクションを経由して第三京浜に接続します。

開通後、第三京浜までの間には岸谷生麦出入口と新横浜出入口が設けられ、さらに開通後も工事をおこない馬場出入口も設けられる予定です。

開通後の路線名は「高速神奈川7号横浜北線」です。

高速神奈川7号横浜北線について

■ 路線名:高速神奈川7号横浜北線

■ 開通区間:生麦ジャンクション(横浜市鶴見区生麦)から横浜港北ジャンクション(横浜市都筑区川向町)まで

■ 延長:約8.2キロ

■ 出入口:岸谷生麦出入口 / 新横浜出入口 *馬場出入口は3月には開通しません

横浜市神奈川区子安台から港北区新羽町の区間に設けられる「横浜北トンネル」は延長約5.9キロ。この長さは市内最長の道路トンネルで路線の約7割がトンネルになります。

横浜市港北区新羽町から都筑区川向町を結ぶ「大熊川トラス橋」は延長約0.2キロです。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント