横浜高島屋、横浜西59による横浜愛詰まった楽曲「LOVE YOKOHAMA」配信!

横浜高島屋、横浜西59による横浜愛詰まった楽曲「LOVE YOKOHAMA」配信!

横浜高島屋は開店60周年を記念し、また「横浜音祭り」に協賛し、女性社員によるボーカルユニット・横浜西59(よこはまにしフィフティーナイン)を結成。横浜愛のたっぷり詰まった楽曲「LOVE YOKOHAMA」を2019年11月1日(金)よりYouTubeにて配信を開始しました。

横浜の名所や四季の移り変わり、「出会い」「感謝」「夢」「未来」を曲の中に表現し、横浜の観光名所を舞台に曲をイメージしたプロモーションビデオを制作。

昨年は横浜市主催「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA」に合わせて男性社員によるダンスユニットを結成しています。

ご当地ソング「LOVE YOKOHAMA」について

LOVE YOKOHAMA

作詞・作曲を横浜高島屋社員が手掛け、ボイストレーニングや編曲、レコーディングにはプロのスタッフを起用。

横浜の名所や四季の移り変わり、そして「出会い」「感謝」「夢」「未来」を曲の中に表現し、曲間には「横浜市歌」のフレーズも採り入れるなど、多くの方々に歌っていただきたいという願いを込めて制作されています。

PVには横浜大さん橋や山下公園などお馴染みの場所やあの場所かなと推測したくなるスポットが登場、歌詞にも横浜好きには嬉しいワードが散りばめられており、最後まで惹きつけられました。

予想以上に完成度が高く、女性社員さんによるボーカルユニットであることを忘れてしまうほど素敵なPVになっているので気になる方は以下よりチェックです↓

■ YouTube URL
https://youtu.be/toUMqXYAsNg

■ 作詞・作曲
YTプロジェクト(横浜高島屋社員)

■ 編曲・プロデュース
Rip Current Production スタッフ

■ 総合プロデュース
横浜高島屋店長 青木和宏

※同曲は現在、横浜高島屋店内にて1日3回、店内用BGMとして使用
※「横浜市西区」「横浜駅西口」に「1959年に開店」したことにちなんでユニット名を、また、毎年春と秋に開催しているプロモーションタイトルから曲名を決定

■ 参考記事

横浜高島屋 おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜高島屋、横浜西59による横浜愛詰まった楽曲「LOVE YOKOHAMA」配信!