横浜ベイシェラトン、メインロビーとロビーラウンジ「シーウインド」改装

横浜ベイシェラトン、メインロビーとロビーラウンジ「シーウインド」改装

横浜駅西口の「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」は、2017年4月から2020年春までの4か年計画で全客室の改装を段階的に行っています。

加えて今春、ホテルの顔ともいえるメインロビーとロビーから続くメザニン(中二階)ロビー、ロビーラウンジ「シーウインド」の改装に着手することを発表しました。

メインロビーとロビーラウンジ「シーウインド」改装

1998年の開業時に“横浜のオアシス”をコンセプトにデザインされた、3層吹き抜けのロビー空間を象徴する「風」(シャンデリア)、「水」(カスケード)、「緑」(グリーン)を印象的に生かしながら、横浜らしい色、そしてロビーに新鮮さを醸し出す YOKOHAMA NAVY BLUE をアクセントカラーに、ロビー全体に流れるような一体感を創り、直感的に“くつろげる”空間を演出します。

2階のロビーラウンジ「シーウインド」は、利用者の目の前でアレンジコーヒーやドリンクを調理するカウンター、数人で集うことも一人でも使うことができるコミュニティーテーブル、居心地の良い椅子やソファをランダムに配置します。

■ 改装箇所
1階 フロントレセプション、コンシェルジュ、ベルデスクほか、1階スペース全般、中二階(メザニンロビー)
2階 ロビーラウンジ「シーウインド」

■ 工期
2019年5月下旬~7月中
※宿泊客に関わるフロント機能は改装時も仮設で営業
※各施設の工期、オープン時期は順次ホテルのホームページにて公開

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜ベイシェラトン、メインロビーとロビーラウンジ「シーウインド」改装