2020年横浜駅西口がブルーにライトアップ!ヨコハマイルミネーションは音楽との演出も

2020年横浜駅西口がブルーにライトアップ!ヨコハマイルミネーション鑑賞

横浜駅西口とその周辺で「ヨコハマイルミネーション YOKOHAMA BLUE」が2020年11月18日(水)より始まりました。

第37回となる今回はライトブルーの光で海を表現し、医療従事者への感謝の気持ち、「世の中を明るくしたい」という思いを込めて行われています。

横浜駅東口のイルミネーションに続き、西口のイルミネーションも見てきたのでご紹介。

横浜駅西口「ヨコハマイルミネーション」鑑賞

横浜駅西口では横浜高島屋や相鉄ジョイナス、横浜モアーズの壁面が昨年に続きライトアップ。

ヨコハマイルミネーション 全景

横浜高島屋や相鉄ジョイナスには海の泡が散りばめ描かれていました。

ヨコハマイルミネーション 横浜高島屋・相鉄ジョイナス壁面ライトアップ

ヨコハマイルミネーション 横浜高島屋・相鉄ジョイナス壁面ライトアップ

さらに今年は駅前広場に新しく設けられた屋根もライトブルーされ、昨年以上にボリュームのあるイルミネーションを展開。

ヨコハマイルミネーション シァル・屋根・JR横浜タワー壁面ライトアップ

ヨコハマイルミネーション 横浜高島屋と屋根のライトアップ

壁面のライトアップは15分毎に音楽に合わせてイルミネーションの演出が行われ、横浜高島屋の壁面には出航しようとする船や海の泡が光で描かれていました。

また横浜駅西口周辺に幸川(横浜ビブレ前)、さらに今年は新たに新田間川(ハマボール イアス前)にもイルミネーションを設置。

新田間川(ハマボール イアス前)イルミネーション

JR横浜タワーのライトアップ、広場前に屋根が新設されたことで横浜高島屋から横浜モアーズまで広場を囲むようなイルミネーションを楽しめます。西口に行く機会のある方は地上に出てぜひ周りを見渡してみてください。

ヨコハマイルミネーション 全景

ヨコハマイルミネーション 開催概要

■ 開催期間
2020年11月18日(水)~2021年2月14日(日)

■ 点灯時間
毎日17時から23時(予定)

JR横浜タワー(シァル横浜・ニュウマン横浜)

横浜駅東口の「はまテラス」では今年も「星降るテラス」が開催中。

東口から横浜みなとみらいまで約1.5キロのイルミネーションが続くイベント「ヨコハマミライト」も開催しているので横浜駅周辺のイルミネーション散歩の参考に。横浜みなとみらいでは各所でクリスマスイベントも開催しています。

おすすめイベント情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント