横浜駅東口 中央通路と東口駅前広場を繋ぐエスカレーターが3月1日より稼働

横浜駅東口 中央通路と東口駅前広場を繋ぐエスカレーターが3月1日より稼働

昨年4月から設置工事を進めている、横浜駅東口のエスカレーターが2019年3月1日(金)10時から稼働します。

エスカレーターは横浜駅中央通路と東口駅前広場を繋ぐもので、屋根を付け雨天時にも利用しやすいものとなっております。

上り用・下り用、各1基を設置。運転時間は4時30分から24時まで予定されています。

エスカレーター 概要

■ 設置場所
横浜駅中央通路と東口駅前広場の間の階段(横浜ポルタ3階段)

■ 開始日時
2019年3月1日(金)10時から(予定)

■ 運転時間
4時30分から24時まで

■ エスカレーター仕様
上り用・下り用の各1基

■ 設置者
横浜市(都市整備局都心再生課)

また横浜駅東口といえば、本エスカレーターすぐそばの「横浜中央郵便局」の別館をリノベーションして、2019年3月15日(金)に複合型エンターテインメントビル「アソビル」にオープンします。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜駅東口 中央通路と東口駅前広場を繋ぐエスカレーターが3月1日より稼働