横浜スタジアムに「東京2020大会」の記録銘板と大会記念品展示!

横浜スタジアムに「東京2020大会」の記録銘板と大会記念品展示!

横浜スタジアムでは、東京2020オリンピック競技大会の野球・ソフトボール競技が開催され、野球は決勝を含む15試合、ソフトボールは決勝を含む11試合が行われました。

今回、本大会にて野球・ソフトボールともに日本が金メダルを獲得し、この貴重な出来事を後世に引き継いでいくため、横浜スタジアムに大会の記念品を展示し、また大会の内容を記録した銘板を設置します。

記念品展示は2022年3月23日(水)〜、銘板は2022年3月22日(火)〜より公開されます。

記念品展示と銘板について

■ 記念品展示
東京2020オリンピック競技大会で活躍した野球・ソフトボール代表選手のサイン入りユニフォームや、実際に試合で使用された物品などを展示します。※無料

記念品展示

公開日時:2022年3月23日(水)7:00~ 以後毎日 7:00~19:00 ※プロ野球開催日(ナイター)は試合終了後1時間まで(最大22:30))

展示場所:「ハマスタ入口」交差点から入って正面(7ゲートそば)※展示面:約2.5m×3.1m

記念品展示

■ 銘板
大会決勝戦に関する記録が入った銘板(プレート)を設置します。

銘板

公開日時:2022年3月22日(火)16:00~ 以後常時観覧可

設置場所:「関内駅南口」交差点から入って正面のエレベーター横壁面 ※銘板面:約1m×1.5m

銘板

おすすめ関連情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#