横浜・八景島シーパラダイス「深海生物まつり」見て触れて味わえる!50種500点以上の深海生物を展示

横浜・八景島シーパラダイス「深海生物まつり」関東最大級50種500点以上を展示!見て触れて味わえる

横浜・八景島シーパラダイスは、深海生物にフィーチャーした「見る」「さわる」「知る」「味わう」イベント「深海生物まつり」を2022年12月26日(月)から2023年4月2日(日)まで開催します。

イベントでは関東の水族館では最大級となる50種500点以上の深海生物を展示し、深海生物の生体にふれたり食べたりすることで、より深海生物の体のつくりを知り、触感やにおい、味など五感を使って体験できます。

期間中は“生きた化石”ともいわれる非常に希少な深海ザメである「ミツクリザメ」や「ラブカ」などの実際に泳いでいる姿を見られるかもしれません。

深海生物まつりについて

海水温が下がる冬の時期は深海生物が水深200~300メートルの比較的浅い海域へとやってくるため、漁師さんの深海底引網漁や刺網漁で捕獲される機会が増え、水族館に希少な深海生物が集まってきます。

深海生物展示
深海生物展示

イベントでは漁師さんの協力を得て、小さなヤマトトックリウミグモから大きなタカアシガニまで幅広く、関東の水族館では最大級となる50種500点以上の深海生物を展示。

同館では深海生物ミツクリザメやラブカの冷凍標本も展示しており、今回新たに「エドアブラザメ」や「モミジザメ」など今冬捕獲された深海ザメが仲間入りしました。生体展示が難しく標本になった深海ザメですが実際にさわることで魅力を存分に堪能できます。

!激レア深海ザメコレクション
激レア深海ザメコレクション

またイベント期間中の18日間限定で、深海底引き網や刺し網で漁獲された大量の深海生物にさわることができるイベントも開催。

深海生物さわり放題イベント
深海生物さわり放題イベント

ミツクリザメやラブカ、アンコウなど、大小さまざまな激レアの深海生物に出会えます。冷凍標本とは異なり解凍された標本になるため、深海生物の表面の触感だけでなく、においや骨格などもリアルに感じられ、滅多にさわることができない深海生物のさわり心地も楽しめます。

さらにイベント期間中は人気の深海生物にさわることができる「深海生物タッチプール」も登場。

深海生物タッチプール「」
深海生物タッチプール「オオグソクムシ」

オオグソクムシや皮膚から粘膜が出てぬるぬるになるヌタウナギなど、普段さわることができない深海生物とふれあえる機会です。深海生物ならではの感触を堪能できます。

深海生物食イベントでは、深海生物のタカアシガニやオオグソクムシ、ヌタウナギなどを実際に食べられます。

タカアシガニのグリル
タカアシガニのグリル(1杯3,990円)
ヌタウナギ焼き
ヌタウナギ焼き(690円)
ヌタウナギアヒージョ
ヌタウナギアヒージョ(890円)
オオグソクムシ姿揚げ
オオグソクムシ姿揚げ(1匹990円)
深海エビのからあげ
深海エビのからあげ(990円)

カニ味噌がたっぷりつまったタカアシガニや、見た目からは想像がつかない食感のヌタウナギ、オオグソクムシは生きた姿をそのまま食べられる他、タカアシガニの身を使ったクラムチャウダーや特製サンド、深海エビのからあげも販売します。

※各メニューは仕入れ状況により一時販売中止となる場合あり

深海生物まつり 開催概要

■ 開催期間
2022年12月26日(月)〜2023年4月2日(日)

■ 深海生物展示
場所:アクアミュージアム3階 未知なる海底谷 深海リウム
時間:アクアミュージアムに準ずる

■ 激レア深海ザメコレクション
場所:アクアミュージアム3階 未知なる海底谷 深海リウム
時間:アクアミュージアムに準ずる

■ 深海生物さわり放題イベント
期間:2023年1月7日(土)~2月26日(日)までの土休日
場所:アクアミュージアム4階
時間:10:45~11:45 / 13:45~14:45
料金:1名200円(公式サイトにて事前販売)

■ 深海生物タッチプール
場所:うみファーム フィッシャーマンズオアシス内
時間:うみファームの営業時間に準ずる
※フィッシャーマンズオアシス入場チケット(1名500円)別途必要

■ 深海生物食イベント
期間:ヌタウナギ焼きとヌタウナギアヒージョは1月4日(水)〜2月28日(日)の期間は土休日のみ販売
※各メニューは仕入れ状況により一時販売中止となる場合あり

※画像はイメージ
※各プログラムの詳細については公式サイトにて案内

おすすめ周辺スポット情報

横浜イベントカレンダー

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#