横浜市開港記念会館、2021年12月から長期休館!休館前の1週間にイベント開催

横浜市開港記念会館、2021年12月から長期休館!休館前1週間にイベント

横浜市開港記念会館(ジャック)は、2021年12月から2024年春まで保存改修工事のため長期休館に入ります。

そこで日頃から館内見学のために市民に一部公開している本会館は、休館前の最後の1週間に、より多くの方に親しんでもらえるよう「休館前の市民開放FINAL WEEK!」を開催。

FINAL WEEK!では写真撮影スポットの案内やジャックサポーターズによる館内ガイドを行うほか、初日の11月23日(火・祝)には、なか国際交流ラウンジが制作した映画上映等の特別イベントをします。

休館前の市民開放FINAL WEEK!開催概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区本町1-1−6(概要・マップ

■ 実施期間・対応時間
FINAL WEEK
2021年11月23日(火・祝)~11月30日(火)10:00~17:00

特別イベント
2021年年11月23日(火・祝)10:00~16:00 (講堂での上映は12:30~16:00)

■ 内容
<FINAL WEEK>
館内の撮影スポット案内(10:00~17:00)
ジャックサポーターズによる館内案内ガイド(10:00~15:00)

<特別イベント>
・映画上映「向陽而生」「恋がしたい」他(13:00~)
・本牧影絵座による影絵上映(12:30~)
・普段は入れない2階「特別室」で撮影した写真プレセント
特別室でインスタント写真を撮って台紙に入れてプレゼント(先着150人限定)
・着替えができる更衣室用意
自身で持ってきた着物や衣装などに着替えられる更衣室を特別に用意

市民開放FINAL WEEK!

横浜市開港記念会館(ジャック)レポ

■ 三塔について

おすすめ周辺スポット情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント