横浜ロイヤルパークホテル 高層階スカイリゾートフロアが「ホテル イン ホテル」に

横浜ロイヤルパークホテル 高層階スカイリゾートフロアが「ホテル イン ホテル」に

横浜ランドマークタワー内の「横浜ロイヤルパークホテル」は、65階から67階の客室最上部3フロアを改装し、2019年3月にリニューアルオープンすることを発表。

2018年1月から3月に実施した第一期と今回の第二期により、高層階に位置する「スカイリゾートフロア(60階から67階)」の改装が完了し、1ランク上のラグジュアリーな「ホテル イン ホテル」が誕生します。

スカイリゾートフロアについて

52階から67階の客室全16フロアのうち、60階から67階の8フロアを、より高いホスピタリティを提供する、1ランク上のラグジュアリーな「ホテル イン ホテル」と位置づけます。

2018年1月から3月に実施した第一期リニューアルでは60階から64階を、来年1月から3月には第二期として、65階から67階のリニューアルを実施。

このリニューアルを期に、フロア名にも統一名称・スカイリゾートフロアを付け、その後に「ザ・クラブ」「ザ・トップ」「アトリエ」という個別名称を続けることで、個々の違いを出しながらも、1つの「ホテル イン ホテル」であることを表現します。

リニューアルによるフロアカテゴリーの変更と名称の変更

スカイリゾートフロア「ザ・トップ」67階

スカイリゾートフロア「ザ・トップ」デラックスツインルーム(イメージパース)
スカイリゾートフロア「ザ・トップ」
デラックスツインルーム(イメージパース)

記念日でのご利用を想定し、お客様それぞれの特別な時間を過ごしていただけるよう、クラシックエレガントなイメージに。

全体的に優しく明るい印象のカラースキームとしながら、思い出に残るよう、大人っぽく洗練された印象があるマゼンタをアクセントカラーとして採用しています。

スカイリゾートフロア「ザ・クラブ」65階・66階

スカイリゾートフロア「ザ・クラブ」デラックスツインルーム(イメージパース)
スカイリゾートフロア「ザ・クラブ」
デラックスツインルーム(イメージパース)

シックで洗練された印象にすると同時に、エグゼクティブゲストが快適に滞在でき、そして景色を楽しみながらデスクワークも行えるようにいたしました。

明るい印象の壁クロスやテレビボードに対して、モールディングなどの濃い色をアクセントにすることで、メリハリのあるモダンな印象を作り出します。

クラブラウンジ

クラブラウンジ エッグコーナー(イメージパース)
クラブラウンジ エッグコーナー(イメージパース)

スカイリゾートフロア「ザ・クラブ」にご宿泊のお客様専用のラウンジ。

地上255mに位置する、2層吹き抜けの開放感溢れる空間が特徴。到着・出発の手続きのほか、専任スタッフによるパーソナルなおもてなし、多彩なフード&ドリンクを提供します。

リニューアルにより、1日3回のフードプレゼンテーションが4回に変更となり時間ごとにバリエーション豊かなフードを提供。

クラブラウンジ レセプションデスク(イメージパース)
クラブラウンジ レセプションデスク
(イメージパース)

また、エッグコーナーやブッフェエリア、窓際カウンター席の新設ほか、66階にレセプションデスクの新設、客席ゾーンのレイアウト変更も行います。

リニューアル記念宿泊プラン

■ プラン名
リニューアルオープン謝恩セール

■ 予約期間
~2019年3月31日(日)

■ 宿泊期間
スカイリゾートフロア「ザ・クラブ」
2019年3月2日(土)~2019年4月26日(金)

スカイリゾートフロア「ザ・トップ」
2019年3月9日(土)~2019年4月26日(金)

■ 料金
スカイリゾートフロア「ザ・クラブ」コンフォートダブル シティビュー(1室2名様利用時)1名様 12,750円~

スカイリゾートフロア「ザ・トップ」コンフォートダブル シティビュー(1室2名様利用時)1名様 10,250円~

※スカイリゾートフロア「ザ・クラブ」及びスカイリゾートフロア「ザ・トップ」の各部屋タイプの料金設定がございます。
※料金には、1泊室料・サービス料・税金が含まれます。

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜ロイヤルパークホテル 高層階にホテル イン ホテル「スカイリゾートフロア」が2019年3月誕生