水道と鉄道の歴史を巡るウォークラリー「横濱モダンヒストリー」開催!鉄道の日&近代水道創設記念日

鉄道開業150年!水道と鉄道の歴史を巡るウォークラリー「横濱モダンヒストリー」開催

横浜市水道局は、10月17日「近代水道創設記念日」と10月14日「鉄道の日」を記念して、水道や鉄道にゆかりのある場所を巡るウォークラリーイベント「横濱モダンヒストリー」を2022年10月14日(金)から同17日(月)まで開催します。

本イベントは鉄道の関連事業者のシァル桜木町とのコラボ企画。

水道の歴史を紹介したパネルが配置された3か所のポイントを巡りながら楽しく学べ、全て巡った方には水道局オリジナルトートバッグを先着でプレゼント。さらにシァル桜木町の対象店舗でノベルティや割引などのお得なサービスが受けられます。

横濱モダンヒストリー 開催概要

■ 日時
2022年10月14日(金)〜17日(月)全日11:00〜16:00

■ チェックポイント
・シァル桜木町アネックス(旧横濱鉄道歴史展示
・野毛山公園(近代水道の父 ヘンリー・スペンサー・パーマー碑)
・JR桜木町駅北改札西口
※どこからでもスタート可能

■ 参加方法
1.台紙にシールを集めて参加(3か所全てのチェックポイントで配布)
2.よこはまウォーキングポイントアプリから参加

■ 景品
1.参加者プレゼント(全てのチェックポイントでスタート時に配布)
はまっ子どうしThe Water(1人1本・先着800名)

2.コンプリートプレゼント(全てのチェックポイントを巡った方)
・水道局オリジナルトートバッグをプレゼント(JR桜木町駅北改札西口で配布・先着800名)
・シァル桜木町の協力店舗でノベルティや割引などお得なサービス

<近代水道について>
日本の近代水道は明治20(1887)年10月17日にイギリス人技師ヘンリー・スペンサー・パーマー氏の指導のもと、横浜に初めて創設。水道の発展は公衆衛生や消火技術の向上など都市の発展に大きく貢献してきました。※近代水道は川などから取り入れた水をろ過して鉄管などを用いて有圧で給水する水道のこと。

鉄道開業150年 関連情報

横浜イベントカレンダー

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#