三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア、横浜コネクトスクエアに開業!神奈川県初出店

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア「横浜コネクトスクエア」に開業!三井ガーデンホテルズ神奈川初出店

三井不動産と三井不動産ホテルマネジメントは「三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア」をみなとみらい駅至近の37街区にて建設中の大型施設「横浜コネクトスクエア」に2023年5月16日(火)開業します。※2022年11月1日より予約受付

三井ガーデンホテルズが神奈川県に出店するのは初めてで、同ホテルはプレミアシリーズとして全国で9番目の施設。

全364室の客室は平均約30㎡とゆったりとした設えで、「Yokohama SKY CRUISING」をコンセプトに、ロビーをクルーザーのデッキに見立て、船が持つ柔らかい曲線をデザインに取り入れます。さまざまな角度からみなとみらいの景色を堪能できるスカイプール、レストラン・バー、フィットネスジム等複数の施設を20階に取り揃え、思うままにホテルステイを楽しめます。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミアについて

20階に位置するロビーフロアには音楽とともに上質な時間を過ごせるようグランドピアノを設置し、ロビーから続くテラスエリアは、昼間は太陽の光に溢れ、夜には水景・植栽がライトアップされるなど、風を感じながら水・空・緑を楽しめる空間となっています。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア ロビー
ロビー(イメージ)
三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア ラウンジ
ラウンジ(イメージ)

また宿泊者が無料で利用できるプールを屋内(全長8.6m、深さ1.2m)・屋外(全長9m、深さ0.5m)の2ヶ所に設置。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア スカイプール
スカイプール(イメージ)

屋外にはジェットバスもあり、アーバンリゾートでリフレッシュできるひとときを過ごます。水着着用のため、カップルやファミリーで宿泊の際も一緒に利用できます。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア ジェットバス
ジェットバス(イメージ)

客室は全室が21階以上の高層階。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア デラックスキング
デラックスキング(イメージ)

広々とした27㎡、33㎡の面積を有する客室タイプが中心で、ワイド1820mmのキングサイズのベッドを設置した客室(62室)や、天気のいい日に富士山が見える客室(168室)、大きな窓に囲まれるコーナールーム(28室)、連泊で滞在されるお客さまからのニーズが高い電子レンジ・洗濯機付きの客室(20室)、女子旅・ファミリー層もゆったりと寛げる常設トリプル部屋(30室)、プロジェクター付きのシアタールーム(14室)など、豊富なラインナップから好みの客室を選択できます。

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア エクゼクティブコーナーツイン
エクゼクティブコーナーツイン(イメージ)

その他、「-ここは世界を旅するリストランテ-」をコンセプトに、神奈川県の地産地消をベースとして旬の食材と世界の調味料、スパイス、技術、エスプリが融合した料理を提供するモダンイタリアンダイニングとバー、多目的ルーム、フィットネスジムなどもホテル内に展開。フィットネスジムにはフィットネスマシンメーカー「テクノジム」社の機材を採用。

横浜コネクトスクエア
横浜コネクトスクエア 外観(イメージ)

三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア 概要

■ 開業
2023年5月16日(火)

■ 所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目3番3号(みなとみらい37街区)「横浜コネクトスクエア」内

■ 客室数
364室

■ 付帯施設
スカイプール、レストラン・バー、フィットネスジム、多目的ルーム等

■ 敷地面積
10,082.20㎡(3,049.86坪)

■ 延床面積
121,726.85㎡(36,822.37坪)※ホテル部分:約17,700㎡(5,354坪)

■ 構造規模
SRC造・地上27階地下1階 ※ホテル部分:1~2階(一部)、20~27階

みなとみらい おすすめ周辺ニュース

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#