横浜ランドマークタワー展望フロア「スカイガーデン」昼の景色も夜景に負けない美しさ!

展望フロア「スカイガーデン」から見たみなとみらい

横浜の観光スポットの中でも特に人気な場所が横浜ランドマークタワーの展望フロア「スカイガーデン」です。

昼と夜どっちが良いのか迷っている方、昼間に見える景色を知りたかった方はぜひ参考。

入館料大人1人1,000円が700円になる、割引特典でお得に入館できたのであわせてご紹介です。

横浜ランドマークタワー展望フロア「スカイガーデン」について

横浜ランドマークタワーの69階に位置する展望フロア「スカイガーデン」からは横浜の景色を360度ぐるっと楽しめます。

横浜ランドマークタワー展望フロア「スカイガーデン」

入館料は大人1,000円(税込)。

みなとみらい地区周辺の観光施設と連携しており、以下の乗船券や入館券があると特別価格700円(税込)で入館可能になり、かなりお得でした。

横浜ランドマークタワー展望フロア「スカイガーデン」入館チケット
氷川丸と日本郵船歴史博物館のセット券

■ 対象観光施設
ロイヤルウイング、スカイダック横浜、マリーンルージュ・マリーンシャトル、日本郵船氷川丸、横浜みなとみらい万葉倶楽部

■ 割引内容
大人 通常1,000円 → 700円
その他券種は各200円引き

展望フロア「スカイガーデン」昼間の景色

夜は夜で眼下に輝くロマンチックな横浜の夜景が美しく、昼は昼で遠くまで続く景色が魅力のスカイガーデン。

展望フロア「スカイガーデン」

青空のもと、より美しさを増した横浜港やみなとみらいの全景が広がります。夜とは異なり細部まで明るくはっきり見ることができます。

展望フロア「スカイガーデン」から見たみなとみらい

展望フロア「スカイガーデン」から見たみなとみらい

展望フロア「スカイガーデン」から見た山下公園側

展望フロア「スカイガーデン」から見た横浜ベイブリッジ

地元や近所の方はスカイガーデンから見ることであれは何、あそこは何作ってるの、と新たな発見や楽しみ方をするのも良さそうです。

展望フロア「スカイガーデン」から見た横浜駅側

展望フロア「スカイガーデン」から見た臨港パーク側

晴れていると先の先まで景色がよく見えるので東京スカイツリーや東京タワーも肉眼で確認。

展望フロア「スカイガーデン」から見た東京スカイツリー

運が良ければこのように富士山まで、だれもが見てわかるサイズではっきりと見ることができます。

展望フロア「スカイガーデン」から見た富士山

夜はお酒を楽しめる「スカイカフェ」も昼の時間帯はソフトドリンクで気軽に学生からカップル、子連れファミリーまで利用しやすいカフェ営業を実施。

スカイカフェ

富士山を目の前で見られるカフェ専用のソファー席または店内席は観光で歩いて疲れた足を少し休めたいときにぴったり。

スカイカフェ ソファー席

ここでしか飲めない、オリジナルのドリンク「スカイフロート」を片手に気軽にリフレッシュできます。

スカイフロート

ぐるっと一周したあともう何周かして再び景色を見たくなる、何度見ても飽きない大好きな横浜の景色。時間帯・季節が変わると見え方も変わってくるので、一度行ったことがある方も再訪してみては。

ここまで空が青々とした日に行ったのは初めてだったので、新たな感動も多く改めて「スカイガーデン」の面白さを知れました。

おすすめ観光情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜ランドマークタワー展望フロア「スカイガーデン」昼の景色も夜景に負けない美しさ!