2018年 横浜開港祭の花火大会は入場規制や歩行者通行止めに注意!6月2日開催

横浜開港祭 2日目(2018年6月2日)に行われる花火イベント「ビームスペクタクルinハーバー」に行こうとしている方は当日の入場規制・歩行者通行止めの事前チェックをお忘れなく。

花火会場のメインステージとなる臨港パークやカップヌードルミュージアムパーク周辺では混雑緩和の具合により入場規制が行われます。

入場規制・歩行者通行止め

また横浜ワールドポーターズ・カップヌードルミュージアム前の大きな橋「国際橋」は花火開始5分前から花火終了予定時刻の1時間後まで歩行者通行止めを実施。(19:15〜21:00予定)

交通規制・帰りマップ

公式サイトに掲載されているマップを事前に確認し、帰りのルートを先に検討しておくと当日戸惑わずに道を選べるのでご参考ください。

なお次回の横浜花火大会は7月14日・15日に行われる「横浜スパークリングトワイライト」です。

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

2018年 横浜開港祭の花火は入場規制や歩行者通行止めに注意!6月2日開催