横浜駅 相鉄ジョイナスで予約制トイレ「QREA(クリア)」実証実験開始

横浜駅 相鉄ジョイナスで「予約制トイレ」実証実験開始

横浜駅西口の商業施設「相鉄ジョイナス」は予約制トイレ「QREA(クリア)」の実証実験を2020年7月30日(木)から期間限定で行います。

同サービスは佐賀県のDuchamp(デュシャン)が開発し、「佐賀県やわらかBiz創出事業」として、佐賀県が事業化を支援しているものです。

商業施設のトイレが混雑することに対する課題解決およびコロナ禍において密になる場面の緩和などを目的に実施。これにより来店者が安心して過ごせる街の創出を目指します。

相鉄ジョイナス 予約制トイレについて

予約制トイレ「QREA(クリア)」は、“誰も漏らさずに済む世界”をコンセプトに、全国に1,200万人いるといわれている過敏性腸症候群の方を主な対象にします。

後付け可能な専用の鍵とLINE公式アカウントを用い、トイレの検索、予約、確保ができるようになります。※実証実験期間中は無料

トイレを利用したいときにLINE公式アカウントから予約するとリモートで施錠。予約したトイレに着いたら、LINE公式アカウントで鍵を開け、利用可能となります。使用時は内側から手で施錠。

LINEアカウント 予約の流れ
トイレ予約の流れ(イメージ)

トイレの予約が無ければ通常通り使用することが可能。今回は、相鉄ジョイナス地下2階のトイレ(男女各1個室)に設置します。

QREA 実証実験対象トイレ
QREA 実証実験対象トイレ

予約制トイレ「QREA(クリア)」 実証実験概要

■ 期間
2020年7月30日(木)~8月30日(日)(相鉄ジョイナス休館日8月18日除く)

■ 時間
14:00~19:00

■ 場所
相鉄ジョイナス 地下2階 エレベーター前トイレ 男女各1個室

■ QREA実証実験特設サイト
https://qrea.app/
※2020年7月30日(木)開設予定

※実証実験は、今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況などにより、変更・中止の可能性があります。

ジョイナス おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜駅 相鉄ジョイナスで予約制トイレ「QREA(クリア)」実証実験開始