横浜のクラブインターコンチネタル専用ラウンジお披露目!県内最大の開放的ラウンジ

横浜のクラブインターコンチネタル専用ラウンジお披露目!県内最大の開放的ラウンジ

横浜みなとみらいの「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」は2021年10月1日(金)に、「クラブインターコンチネタル ラウンジ」をリニューアルオープンしました。

窓一面に景色が広がる開放的なラウンジでは、朝食からティータイム、カクテルタイムなどゆったりとしたひとときを過ごせます。

従来の28階に位置するクラブラウンジはミーティングスペースの他、待ち合わせやくつろぎの場として今後も自由に利用可能です。

クラブラウンジ リニューアルについて

ゲスト一人ひとりに合わせたパーソナルなおもてなしを最上級の空間にて体験できるよう、開業30周年を機にホテル2階にてリニューアルオープンを迎えた「クラブラウンジ」。

クラブラウンジ リニューアル

28階に位置する従来のクラブラウンジは今後もくつろぎの場として活用し、新たに県内最大級の広さを誇る開放的なラウンジを設けます。

従来のクラブラウンジ(28階)
従来のクラブラウンジ(28階)

クラブラウンジはクラブインターコンチネンタルに滞在する方のみが利用可能な専用ラウンジです。

クラブフロア
クラブインターコンチネタル スイート

開放的なラウンジからは港町・横浜の海や横浜ベイブリッジ、さらに夜は大観覧車のイルミネーションまで窓一面に広がり、ゆったりとした時間を過ごせます。窓側にはおひとりさまや大切な人との時間を過ごせるようにハイテーブルを配置。

ハイテーブル

ダイニングエリアやラウンジエリア、2022年以降は潮風が心地良いオープンエアーなテラスエリアも開設予定となっており、プライベートからビジネスまで思い思いに利用できます。

クラブラウンジ

オープンキッチンでは本格料理を提供。

朝食は“記憶に残る至福の朝食”をテーマにブッフェスタイルでホテルメイドのパンや作りたてのサラダ、サンドウィッチ、冷製・温製の料理などを取り揃えます。

オープンキッチン

オープンキッチン

オープンキッチン

フルーツ

イタリアンレストランのレガシーを受け継いだ数々の料理を臨場感溢れるパフォーマンスで楽しめる他、卵を使用した料理はテーブルサーブにて用意します。

卵を使用した料理

ティータイムには季節のスイーツとセイボリーを盛り合わせたアフタヌーンティーを、カクテルタイムには趣向を凝らしたオードヴルや飲みもの、窯焼きピッツァなどを提供。

ビールサーバーには全国のクラフトビールを月替わりで用意し(月2種類)、注ぎたてのビールを開放的なラウンジにてじっくり味わえる点もラウンジの特徴です。

ビールサーバー

リニューアル後のクラブラウンジは31卓116席とより多くの人がゆったりとつくろげる空間へと生まれ変わりました。今後高まる富裕層を中心としたゲストを中心に滞在価値向上を目指します。

クラブラウンジ 概要

■ 営業開始
2021年10月1日(金)14:00~

■ 時間
朝食/7:00~11:00
アフタヌーンティー/14:00~17:00
カクテルタイム/17:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
※オードヴルの提供は19:00まで

■ 階数
2階

■ 席数
31卓116席

■ 広さ
393㎡(県内最大級)

※日によりメニュー内容は異なる
※冒頭画像は「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」提供

おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント