横浜のインターコンチネンタルホテル「特製 冷やし翡翠麺」今年も登場!夏の風物詩

横浜のインターコンチネンタルホテルに「特製 冷やし翡翠麺」今年も登場!夏の風物詩

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(横浜みなとみらい)は、ホテル最上階に位置するメインダイニング・中国料理「驊騮(カリュウ)」にて、2021年6月1日(火)より夏季限定の「特製 冷やし翡翠(ひすい)麺」を提供します。

ほうれん草を練り込んだのど越しの良い特製の翡翠麺と巧みな技が光る多彩な具材、爽やかなオリジナルダレが織り成す冷やし麺は、ひとときの涼を体感するにはぴったりの一品。

今年は、旬のあわびやズワイ蟹爪などの高級海鮮食材をはじめ、約20種もの食材のひとつひとつに趣向を凝らし懐石のように盛り合わせた「特選海鮮盛り冷やし翡翠麺」、有頭海老やズワイ蟹、夏野菜など旬の具材を添えた「驊騮 冷やし翡翠麺」の2種を用意します。

特製 冷やし翡翠(ひすい)麺について

■ 特選海鮮盛り冷やし翡翠麺 3,600円(税・サ込)
あわびやズワイ蟹爪、上質な牛フィレ肉などの高級食材ひとつひとつに工夫を凝らし、懐石料理のように美しく盛り合わせた贅沢な冷やし麺。

特選海鮮盛り冷やし翡翠麺

■ 驊騮 冷やし翡翠麺 2,600円(税・サ込)
有頭海老やズワイ蟹、自家製チャーシューのほか、色鮮やかな夏野菜を添えた季節感あふれる冷やし麺。

驊騮 冷やし翡翠麺

どちらのメニューも味の決め手となるタレを、総料理長・田村晃男氏がこだわり抜いた香り豊かな宮崎県産の柚子酢を使用した2種のオリジナルタレより選択。柚子の香りとまろやかな酸味が後を引く「柚子醤油」、3種の胡麻をブレンドした自家製練り胡麻の深いコクの中に柚子の香りが際立つ「柚子胡麻醤油」、どちらも翡翠麺と具材の美味しさを引き立てる絶妙な味わいです。

同店は最上階ならではの一面に広がる海の景色が一望できる上質空間。店内はプライベート感を重視した造りで、大小9つの個室を用意します。

個室

特製 冷やし翡翠(ひすい)麺 販売概要

■ 開始期間
2021年6月1日(火)~同年9月20日(月・祝)

■ 開催場所
中国料理「驊騮(カリュウ)」(31階)

■ 開催時間
ランチ 11:30~14:30(L.O.)土・日・祝日 11:00~15:00(L.O.)
ディナー 17:30~19:00(L.O.)土・日・祝日 17:00~19:00(L.O.)
※営業時間・内容は変更となる場合あり・最新情報はホテル公式サイトを確認

■ 予約・お問い合わせ
045-223-2267(レストラン予約/10:00~18:00)

みなとみらい おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント