横浜市営バス観光4路線でVisaのタッチ決済を実証実験!50%キャッシュバックも

横浜市営バス観光4路線でVisaのタッチ決済を実証実験!50%キャッシュバック

横浜市は、109系統特急便にて実証実験を行っている「Visaのタッチ決済」について、2021年12月1日(水)より、横浜の人気観光スポットをめぐる市営バス「BAYSIDE BLUE」「あかいくつ」「ピアライン」「ぶらり三溪園BUS」の4路線にも拡大すると発表。

キャッシュバック対象日にVisaのタッチ決済で4路線を利用した人には運賃の50%相当分のキャッシュバックも実施します。

本実証実験は、Visaのタッチ決済を利用できる機器を車内に設置し、タッチ決済に対応したカードによりバス運賃を収受するもの。Visaのタッチ決済による運賃収受は、首都圏を運行する路線バス(高速バス除く)では初の試みです。

Visaのタッチ決済 実証実験について

横浜市交通局は、横浜銀行、三井住友カード、ビザ・ワールドワイド・ジャパン及び小田原機器との共同実験として、「Visaのタッチ決済」を利用した運賃収受実証実験を市営バスの一部路線で開始します。

利用方法

コロナ禍で消費者の“非接触”に対する関心が高まる中、従来の交通系ICカードに加え、バスを利用する際の新たな非接触決済手段としてVisaのタッチ決済を導入。

運賃は大人220円、小児110円。期間は2021年12月1日(水)から2022年5月31日(火)を予定。キャッシュバックは12月1日(水)から12月5日(日)の5日間と12月~2022年5月の毎月10日、20日、30日に実施。通常運賃(大人220円/小児110円)支払い後に運賃の50%相当額をキャッシュバックします。

■ 対象路線
BAYSIDE BLUE
横浜駅前→パシフィコ横浜→大さん橋入口→山下公園前→山下ふ頭
山下ふ頭→中華街入口→赤レンガ倉庫前→パシフィコ横浜→横浜駅改札口前

あかいくつ
桜木町駅前→赤レンガ倉庫・マリン&ウォーク→中華街→山下公園前→桜木町駅前

ピアライン
桜木町駅前⇔万国橋・ワールドポーターズ前⇔ハンマーヘッド 等

ぶらり三溪園BUS(土休日のみ)
横浜駅前⇔桜木町駅前⇔中華街入口⇔三溪園

※冒頭写真は「BAYSIDE BLUE」過去撮影したもの

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント