横浜ビール「戸塚×下川町 浜なしウィートエール」発売!シーズナルビール“めぐりあい meguriai”第3弾

戸塚×下川町 浜なしエール

クラフトビールメーカー「横浜ビール」は、新ブランド「めぐりあい meguriai」の第3弾となる「戸塚×下川町 浜なしウィートエール」を2021年10月7日(木)より出荷を開始します。

シーズナルビールは、地元生産者の方々によって作られた貴重な果物や、ビールの副原料となる農作物を使用。

第3弾の「戸塚×下川町 浜なしウィートエール」は、友好協定を結んでいる横浜市戸塚区、北海道下川町が交流を重ねてきた町同士「お互いの名産を使用したビールが完成する時期に、遠くにいる仲間を思い馳せ、毎年乾杯をしよう!」という想いで、2018年より毎年醸造しているビールです。

第3弾「戸塚×下川町 浜なしウィートエール」について

横浜市戸塚区と北海道下川町のそれぞれの特産物である、横浜市戸塚区の梨「浜なし」と、北海道下川町産小麦「はるきらり」を使用。

今年で4年目を迎えるこのビールは「ともだちウィートエール」という名前から、新たに「めぐりあい meguriai 」第3弾「戸塚×下川町 浜なしウィートエール」として発売します。

横浜ビール「戸塚×下川町 浜なしエール」発売!シーズナルビール“めぐりあい meguriai”第3弾

100kgの浜なしと、北海道下川町の小麦「はるきらり」を使用した爽やかな味わいのビール。

酵母由来のフルーティーな香りと浜なしと小麦によるやわらかいフレーバーが特徴で、魚介料理、スイーツなどとの相性もぴったりです。

浜なし

第3弾「戸塚×下川町 浜なしウィートエール」販売概要

■ 希望小売価格(税別)
545円

■ 容量
330ml

■ ABV
5.5%

■ IBU
15

■ 通販サイト
6本セット:https://www.yokohamabeer.shop/items/52903762 / 3本セット(グラス付き):https://www.yokohamabeer.shop/items/52906965

■ 取り扱い店舗
横浜ビール醸造所、KISSYO SELECT 西武東戸塚店、デイリーヤマザキ戸塚秋葉町店、2416MARKET CAVE、そごう横浜店、デイリーヤマザキ新横浜駅前店、未来酒店YOKOHAMA、セブンイレブンみなとみらい3丁目店、セブンイレブン宮川町3丁目、セブンイレブン横浜本牧原店、YOKOHAMA BEER STAND(桜木町)、Bonsaiバル 粋~iki~(東戸塚)、You’slu亭(北海道)、その他 神奈川県及び近郊の一部の百貨店、小売店

※10月7日(木)より出荷スタート、各販売店に到着次第順次発売。取扱店舗の販売開始時期に関しては発売日の通りではありません

横浜ビール おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント