横浜ベイクォーター屋上の「ベイガーデン」が隠れ家的オアシスで気持ち良い!

横浜ベイクォーター屋上の「ベイガーデン」が隠れ家的オアシスで気持ち良かった!

横浜ベイクォーター(横浜駅)に毎週通う時期があったにも関わらずつい先日、6階の屋上に「ベイガーデン」という無料で誰でも入れる癒しのスポットを見つけました。

グリーンを中心とした木々に囲まれた空間で、時折吹く浜風に吹かれながら静かな時間を過ごせます。

屋上からはみなとみらい側の景色も楽しむことができるので横浜ベイクォーターの開店時間より早く着き、開店までの時間を過ごしたい時にも良かったです。

横浜ベイクォーター ベイガーデン 営業時間前から

横浜ベイクォーターの大半のお店が11時オープン。

各ショップが営業時間前であっても横浜ベイクォーターの6階まで上がるとこのような扉から屋上庭園「ベイガーデン」に行くことができます。※5階のチャオタイ付近の階段を使用して行くこと可

横浜ベイクォーター ベイガーデン 入り口

少し早めに到着して行くところに悩んでいたときに時間まで、癒される風景を見ながら座って待っていられたので凄く良かったです。

また営業時間内であればユザワヤを経由してベイガーデンに行くことも可能です。

風が気持ち良いオアシスのようなベイガーデン

ベイガーデンに出てみると横浜駅にいることを忘れてしまうような綺麗で癒される空間が広がっていました。

横浜ベイクォーター ベイガーデン 全体の様子

布の屋根により日差しを抑えたベンチとテーブルも用意されているので、ここに座ってみると予想以上に極上。

横浜ベイクォーター ベイガーデンのベンチ

ベイガーデンは緑に囲まれた空間で新緑が美しく見ているだけで癒されるだけでなく、時々吹くそよ風が心地良く、横浜の喧騒から離れてまったり静かな時間を過ごせたのが良かったです。

ベンチから見た眺め

観光としてベイガーデンを訪れるというより軽く休憩したいときにふと立ち寄るぐらいの規模と捉えていただけるとイメージはつきやすいかなと。そこまで広くスペースではないものの、だからこそ少数精鋭で極上の時間が過ごせるのだと思います。

ペットエリアも発見!

ベイガーデンの中にペットエリアも見つけました。こちらは犬や猫などのペットと一緒に遊ぶことができるエリアです。

ペットエリア

中央には芝生、周辺にはベンチが並んでいます。オープン時間は10時から17時までです。

ペットエリアのベンチ

ペットエリアのベンチ

ノーリードでの利用やベンチにつないだまま飼い主がその場を離れることを禁止するなど、入り口前には禁止事項が丁寧に書かれているのでご利用する際は現地でよく読みご確認ください。

ペットエリアの注意事項

横浜ベイクォーター 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント