横浜ベイブリッジのオリンピック特別ライトアップ撮ってきた!ブルーとピンクの2カラー

横浜ベイブリッジのオリンピック特別ライトアップ撮ってきた!ブルーとピンクの2カラー

横浜ベイブリッジが東京2020オリンピック・パラリンピック(「東京2020大会」)のプロモーションをふまえてオリンピック100日前の2021年4月14日(水)から特別演出中。

特別ライトアップについては当サイトで過去に実施情報を発信しましたが、ようやく特別ライトアップ仕様の横浜ベイブリッジを自分の目で見られたのでご紹介です。

横浜ベイブリッジの特別演出

横浜ベイブリッジは通常1色でライトアップしていますが、特別演出中はブルーとピンクの2色でライトアップします。

横浜ベイブリッジの特別演出

ブルー色は「横浜のマリンブルー」をイメージ、ピンク色は横浜市花「バラ」をイメージ。各主塔の外側をピンク、内側をブルーで点灯し主塔の両面で色を変更します。

横浜ベイブリッジの特別演出

期間限定で見ることのできる特別カラーの横浜ベイブリッジは様々な場所から見られるので出かけた先で気にかけてみてはいかがでしょうか!※ライトアップする時間は以下に詳細記載

横浜ベイブリッジの特別演出

横浜ベイブリッジ 特別ライトアップ概要

■ 日時
1.オリンピック100日前から開幕前日(2021年4月14日~7月22日)
日没~24:00までの毎20分~30分、毎50分~正時の各々10分間

2.「東京2020大会」期間中(2021年7月23日~9月5日)
日没~24:00まで(連続で実施)

■ 場所
横浜ベイブリッジ

ちなみに今回の写真は横浜・山手の「港の見える丘公園」から撮ってみました。大さん橋も選択肢として良さそうです。

※追記(2021年6月27日)
オリンピックシンボルのモニュメントが出現しました!横浜らしさを感じられる写真が撮れるので記念にぜひ↓

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント