横浜ベイシェラトンホテル「神奈川朝食」に新メニュー追加・朝食ブッフェがさらに魅力的に!

横浜ベイシェラトンホテル「神奈川朝食」に新メニュー追加・朝食ブッフェがさらに魅力的に!

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(横浜駅)は、2021年より提供を開始した神奈川県産の食材を取り入れた朝食メニュー「神奈川朝食」の好評を受け、新メニューを2023年1月18日(水)に追加して販売をスタートしました。

全50種類以上が揃う朝食メニューは中華街「大珍楼」の豚肉焼売や県産ブランド米「はるみ」、「大山のとうふ」や「相模湾で獲れた本カマスの干物・あじの開き」など良質なメニューをブッフェスタイルで堪能できることからパフォーマンスを高める朝食としても魅力的でしたが、今回さらに神奈川県ならでの料理を加えてパワーアップ。

横浜発祥といわれる「サンマー麺」をはじめ、日本でも有数の水揚げ量を誇る三崎漁港の「三崎マグロ」を使用した「漬けマグロ」や「ネギトロ」「マグロのフライ」「マグロのテール」などが新たに仲間入りします。

朝食メニュー「神奈川朝食」について

横浜発祥「サンマー麺」※新メニュー
横浜発祥「サンマー麺」※新メニュー
三崎漁港の「三崎マグロ」※新メニュー
三崎漁港の「三崎マグロ」※新メニュー
愛川町のこだわり卵を使用した オムレツやフライドエッグ
愛川町のこだわり卵を使用した オムレツやフライドエッグ
地元神奈川の新鮮野菜
地元神奈川の新鮮野菜

■ 場所
オールデイブッフェ「コンパス」
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 2階(概要

■ 時間
7:00~10:00(L.O.9:30)

■ メニュー
地産地消を考慮した神奈川県産のシェフ厳選食材を使用したメニュー ※全50種類以上の朝食メニュー内に県産メニューを取り入れて提供(大山のとうふ/県産ブランド米「はるみ」/走水のわかめ・アカモク/中華街「大珍楼」の豚肉焼売/湘南しらす/相模湾で獲れた本カマスの干物・あじの開き 等)

■ 料金
4,000円(税サ込)

■ 関連記事

※写真はイメージ
※仕入れの状況により一部料理内容の変更または盛り付け等が変わる場合あり・最新情報はホテル公式サイトにて

横浜ベイシェラトン おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#