横浜・関内に「おでんバー うまみや」誕生!“ひとり飲み”も楽しめる価格で

横浜・関内に「おでんバー うまみや」オープン!ひとり飲みも楽しめる価格で

出汁にこだわったおでんを提供する「O’denbar(おでんバー)うまみや」が2021年2月に横浜・関内にグランドオープンし、2021年4月5日(月)から同年5月5日(水)までの期間限定で、1,000円(税込)でほろ酔いになれる“せんほろセット”を提供します。

名の由来である「うまみ」とは、世界中で四大味覚と言われてきた甘味・塩味・酸味・苦味に加え、5つ目の味覚として約100年前に日本人が発見し、新たな味覚として認められた要素。

“一人だからこそ叶えられる楽しみ方を満喫して欲しい”そんな思いから、おひとりさまや少人数で自分の時間に浸れるようなお店作りを目指します。

おでんバー うまみやについて

おでんバー うまみやでは、北海道産の昆布を大阪の老舗問屋から厳選して仕入れ、丁寧に取った出汁が染み込んだおでんを提供。

おでんバー うまみや

気軽に立ち寄れるよう、看板メニューのおでんのほとんどが100円、日本酒は400円~用意し、肩肘を張らずに1,000円程度で、ほろ酔いを楽しめる価格設定とメニューのラインナップとなっています。

おでんバー うまみや

おでんバー うまみや 日本酒

おでん以外でも、出汁を利かせた味わい深くお酒によく合うおつまみも多数取り揃え、冬の料理というイメージが強い“おでん”も四季折々の旬の食材を取り入れ、暑い時期でも楽しめるメニューも提供予定。※テイクアウトやデリバリーも対応

おでんバー うまみや おでんのネタ

関内駅から徒歩2分、横浜DeNAベイスターズの本拠地でもある横浜スタジアムからも近く、仕事帰りや休日のお出かけの後などカウンターのみの隠れ家のような店内で、“ささやかな、しかし極上のとき”を提供します。

おでんバー うまみや 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区常盤町2-12 ウエルス関内 B1F

■ 営業時間
月~日 11:30~22:30(フードL.O.21:30、ドリンクL.O.22:00)
※政府の方針により営業時間が変更になる場合あり・詳しくは店舗に問い合わせ

■ 定休日
不定休(各種SNSにて案内)

■ 席数
8席(座席)立ち飲みにて15席

※うまみやせんほろセットについて
2021年4月5日(月)~同年5月5日(水)の期間限定で「うまみやせんほろセット(ドリンク2杯+おでん3品+小鉢1品)」1,000円(税込)用意

内容:グラス生ビール/グラス国産ハイボール/グラス日本茶割りから1杯、うまみや出汁割り/おまかせ日本酒1合から1杯+おまかせおでん3品 + 日替おばんざい小鉢1品

おすすめ周辺グルメ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント