フードデリバリーサービス「UberEATS」が横浜市7区でサービスを開始!

フードデリバリーサービス「UberEATS」が横浜市7区でサービスを開始!

フードデリバリーサービス「UberEATS(ウーバーイーツ)」が、ついに横浜でサービスを開始しました。

多国籍料理や洋食、横浜中華街の本格中華料理など様々なジャンルのレストラン料理を自宅や職場、公園などに配達します。

横浜におけるサービス開始時の提供エリアは横浜駅やみなとみらい駅を中心とした神奈川県横浜市内の7区。

重慶飯店やBiOsteria Komakine、レナーズ、ふく西など100以上のレストランから好きな料理をアプリで簡単に注文することが可能です。

UberEATS 横浜 サービスについて

■ 営業時間
10:00-23:00 (店舗により異なります)

■ 対象エリア
横浜市内7区:西区・南区・中区・保土ヶ谷区・神奈川区・港北区・磯子区の一部

■ 配送手数料
注文ごとに380円

■ 対象レストラン
上記対象エリアにある100以上のレストラン

UberEATS 横浜 サービスエリアマップ
UberEATS 横浜 サービスエリアマップ

UberEATS 横浜 レストランパートナー例

UberEATS 料理イメージ

・BURGERS NEW YORK(ハンバーガー)
・アメリカンビストロナッシュ(ハンバーガー)
・MADE IN HANDS(ハンバーガー)
・ピレウス(イタリア料理)
・ワイン食堂 ツルカメ(イタリア料理)
・BiOsteria Komakine(イタリア料理)
・デリーダイニング(インド料理)
・木 Moku(サンドイッチ・サラダ)
・J’s store(タイ料理・屋台料理)
・レナーズ(デザート・ドーナツ)
・アステカス(メキシコ料理)
・モンゴル料理 GaLa(モンゴル料理)
・状元樓(中華料理)
・餃子の翠葉 本店(中華料理)
・重慶飯店(中華料理)
・そば香(そば)
・麺場 浜虎(ラーメン)
・なりこま家(家庭料理)
・鮨 甚平(寿司)
・aja part2(韓国料理)

※括弧内は料理カテゴリー

HELLO YOKOHAMA!!キャンペーンを実施

横浜でのサービス開始を記念して「UberEATS 横浜」でご注文する際の配送手数が最大10回(3,800円相当)まで無料になるプロモーションコードを配布しています。

■ キャンペーン期間
2017年11月1日(水)〜11月30日(木)まで

■ プロモーション コード
EATSJPYOK

■ 適用内容
配送手数料 380円×10回分

■ ご利用方法
・対象エリアを配達先として指定して頂くと、アプリ内で本キャンペーン専用メッセージが表示されます。

・ご注文を確定する前に、カート内の「プロモーションコードを追加」をタップし、上記プロモーションコードを入力、最後に「適用する」をクリックしてください。詳しくはプロモコードの使用方法をご覧ください。

・配送手数料(380円)の金額が差し引かれた合計金額が表示されます。

・事前注文機能を利用された場合、配達日が期間内の場合のみ対象となります。

また、キャンペーン期間中に UberEATS 横浜で注文した料理写真をハッシュタグ #ウーバーイーツ横浜 をつけて、TwitterまたはInstagramで投稿すると抽選で30名様に3,000円分のプロモコードが当たるキャンペーンも実施中です。

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

フードデリバリーサービス「UberEATS」が横浜市7区でサービスを開始!

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.