タリーズコーヒーでフードロス削減「ECO割」閉店2時間前を目処に20%OFF

タリーズコーヒー「ECO割」本格展開!閉店2時間前を目処に20%OFF

タリーズコーヒージャパン(以下、タリーズコーヒー)は、店舗でのフードロス削減のため、2021年12月17日(金)よりECOフードプロジェクト「ECO割」を導入します。

日本では2018年度に約600万トンのフードロスが発生し、そのうち外食産業からの食品廃棄量は120万トン弱にもなるといわれています。タリーズコーヒーは、フード商品の廃棄を減らすために閉店間際のフード商品の割引を実施し、フードロス削減を推進。

ドーナツやスイーツ、サンドイッチなど、当日消費期限を迎えるフード商品を閉店2時間前を目処に20%OFFにて提供します。※各店舗の当日の在庫状況により実施店舗・対象商品が異なる

タリーズコーヒー「ECO割」導入概要

■ 開始日
2021年12月17日(金)

■ 対象店舗
全国のタリーズコーヒー各店舗
※各店舗の当日の在庫状況により実施店舗が異なる
※実施店舗・対象商品は「ECO割」ポップ掲出

■ 対象商品
ショーケースに陳列している冷蔵サンドイッチやドーナツ、スイーツなどのフード商品のうち、当日が消費期限の商品 ※レジ前菓子・パッケージフードを除く

ECO割

※画像はイメージ

おすすめ関連情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#