東海道御宿場印めぐりスタート!御宿場印集めて日本橋~三島宿沿線を回遊

東海道御宿場印めぐりがスタート!日本橋~三島宿沿線の地域活性を

横浜信用金庫は、地域の賑わいを創出するため、かつて宿場町として栄えた東海道日本橋から三島宿までの11宿場に本支店を置く9信用金庫と連携して「東海道御宿場印めぐり」を2022年10月7日(金)よりスタートします。

神社仏閣巡りの「御朱印」や城巡りの「御城印」集めのように、東海道の宿場を巡った証として「御宿場印」を集められる本企画。

既に「日光街道・日光西街道」にて同様の企画がスタートしており、今回は横浜市内を含む東海道の日本橋から三島宿の地域で行われます。御宿場印は各宿場の販売場所にて購入可能。

東海道御宿場印めぐりについて

東海道御宿場印めぐり実施にあたっては、各宿場を担当する信用金庫が御宿場印製作にかかる費用を負担し、観光協会等に寄贈。

2022年10月7日(金)から「御宿場印」は1枚300円で販売されます。※今後販売場所によって販売金額が異なる場合あり

■ 販売場所
日本橋:日本橋観光案内所
品川宿:旧東海道品川宿交流館
南品川櫻河岸:まちなか観光案内所
川崎宿:東海道かわさき宿交流館
神奈川宿:慶運寺/sakura cafe/サンオリーブ/魚レストラン マルシェ/横浜マルニカフェダイニング/川窪牛豚肉店
保土ケ谷宿:桑名屋
戸塚宿:交流広場とつか/純喫茶モネ
藤沢宿:藤沢市ふじさわ宿交流館
平塚宿:平塚市観光協会
大磯宿:大磯町観光協会
小田原宿:小田原市観光交流センター内
箱根宿:箱根関所内/箱根町観光交流センター/道の駅箱根峠
三島宿:三島観光案内所

■ 参加金融機関(担当宿場)
東京シティ信用金庫(日本橋)、城南信用金庫(品川宿)、川崎信用金庫(川崎宿)、横浜信用金庫(神奈川宿、保土ヶ谷宿、戸塚宿)、かながわ信用金庫(藤沢宿)、平塚信用金庫(平塚宿)、中南信用金庫(大磯宿)、さがみ信用金庫(小田原宿、箱根宿)、三島信用金庫(三島宿)

東海道 関連情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも私が訪れたときのものです。記事は当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#