保寿堂「ロールカステラ」しっかり食感が斬新すぎた!横浜・保土ヶ谷の老舗和菓子店

保寿堂「ロールカステラ」しっかり食感が斬新すぎた!横浜・保土ヶ谷の老舗和菓子店

相鉄線「天王町駅」と「保土ヶ谷駅」の間、旧東海道沿いに構える老舗和菓子店「保寿堂(ほじゅどう)」に行ってきました。

同店の名物は「ロールかすていら(カステラ)」。

カステラと一言で表しても実際に食べてみると、これまでに体験したことのない“新しいタイプのカステラ”として楽しめたのでご紹介です。

保寿堂(ほじゅどう)について

旧東海道にカステラ好きとしては見逃せない情報をキャッチし、明治43年創業の老舗和菓子店「保寿堂」に行ってきました。

保寿堂 外観・入口

同店はこじんまりとした和菓子店で店内では和菓子の販売のみ実施。イートインはなくテイクアウトのみ、昔ながらの雰囲気にも惹かれるお店です。

名物の「ロールかすていら」は、プレーンから抹茶、黒糖など様々な味を、2サイズ(ハーフと一本)で用意します。

ロールかすていら

ロールかすていらについて

購入した「ロールかすていら」は、初めてというで無難にプレーンをハーフサイズ(750円)で注文。

購入したロールかすていら

ハーフサイズでも一般的なカステラと同じぐらいのサイズを楽しめ、一口食べると生地は想像を遥かに超えてしっかりし食べ応えのあるカステラに驚きます。

ロールかすていら

一般的なふわふわなスポンジカステラの気持ちで食べると食べ応えの違いに誰もが意外!と思うはず。1cmほどにカットしても1、2切れでお腹にたまる満足感が得られます。

ロールかすていら

さらに、ロールかすていらは食べ応えだけでなくカステラの風味も濃く、「保寿堂」でしか味わえないオリジナリティ溢れるカステラを体験。

一般的なカステラとはタイプが全く異なるので好みは分かれると思うけれど、中には「これを食べたら普通のカステラには戻れない」という口コミもあるほど癖になる一品です。

ロールかすていら

以前紹介した文明堂のカステラと比較すると、真逆ともいえる生地の食感を体験できるのでカステラ好きな方はカステラの新世界へぜひ。

カステラを凝縮したような味の濃さ、密度の濃いしっかりとした食感のカステラです。日が増すごとに癖になり全て食べ終わる頃にはまた買いたくなる、他にない不思議なカステラです。

保寿堂(ほじゅどう)店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市保土ケ谷区岩間町2丁目179

■ 営業時間
9:30~16:30(定休日:水曜日)

おすすめ近隣グルメ情報

※掲載情報は特筆のない限り公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものとして参考にしていただき、最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#