ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜「和アフタヌーンティー(濱茶膳)」秋を取り入れ延長!

ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜「和アフタヌーンティー(濱茶膳)」秋仕様で登場!

ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜(横浜みなとみらい)は、ホテル3階「日本料理 濱」の料理長が考案した「和アフタヌーンティー(濱茶膳)」を2021年9月1日(水)より期間限定で提供していましたが、好評を受け、深まる秋を表現した新たなメニューを取り入れて期間を延長します。

濱茶膳の最初のおもてなしには人気の高い玉露ほうじ茶に米麹のエスプーマを添えたウェルカムドリンクを用意。深まる秋をアースカラー調のドリンクで表現します。

日本料理の技術を取り入れ、素材の味を生かした体にやさしい和スイーツを取り揃えます。

和アフタヌーンティー(濱茶膳)について

伝統的な栽培、製茶技術を持つ職人の手で全て手摘みで丁寧に作られている高級茶ロイヤルブルーティー。今回は玉露ほうじ茶を使用し、前回同様、お米の甘みを泡に仕立てた、米麹のエスプーマを添え、季節毎に変わるお茶菓子と共にいただくスタイルにて用意します。

ウェルカムドリンク

干菓子がメインの「濱手箱」と称する三段重からなる、横浜の三渓園公認の小箱も眼福。

濱手箱

料理の重には、赤レンガをモチーフにした赤こんにゃくや、ディナーでも好評のフォアグラ最中は、一口最中の中にフォアグラのうま味が凝縮されています。

濱手箱

手毬寿司や、出汁巻き卵のオリジナルパンサンドなどの食事も楽しめ、また今回の新たな鉢庭として“秋の落ち葉拾い”がお目見えします。

素材の色合いを生かした可愛い一口菓子が枝先に登場。銀杏やもみじをふわふわとした人参のカステラや柚子で表現し、パリパリのサツマイモチップが秋の落ち葉を彷彿とさせます。

The kahala yokohama wa afternoontea 202101007 05

まるで森林の中で落ち葉拾いを楽しみながら、秋の宝物を探しているような高揚感を感じられる特別なメニューを考案します。

スイーツには前回同様に、みりんや米麹の優しい甘さが特徴の和テイストスイーツ6種を用意。

和テイストスイーツ

特に今回はへた付きのいちごを周りにあしらい、イチゴ狩りをするような気分を楽しんでもらいたいと、料理長が厳選した神奈川県のいちご農園から旬のいちごを仕入れ提供します。

茶菓はドライフルーツの薯蕷饅頭を御抹茶付きで用意。

ドライフルーツの薯蕷饅頭

蓋をあけると湯気とともに、香りが広がる出来立ての薯蕷饅頭。つくね芋と上新粉で仕上げた、粘りのあるお餅の中には、うらごししたサツマイモに、干し芋、干しイチジク、ドライフルーツを加え、白砂糖は使用せずごく少量のはちみつで甘みを加えます。素材の味を生かした、滋味深い味わいが特徴です。

和アフタヌーンティー(濱茶膳)概要

■ 提供期間
2021年10月29日(金)~12月26日(日)
※季節により内容を変更し継続予定

■ 提供時間
12:00~ / 13:00~

■ 提供数
1日最大10組限定 ※完全予約制

■ 料金
平日/土・日・祝日共に6,600円(税込)
※サービス料15%別途・個室料なし

■ 所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-3 ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜 3階

■ 予約ページ
https://www.tablecheck.com/shops/thekahala-yokohama-japaneserestaurant/reserve

■ 予約電話
045‐522‐0077(10:00~17:00)

おすすめアフタヌーンティー情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント