台湾甜商店「台湾カステラ」横浜みなとみらいでテイクアウト!一晩寝かせたふわふわカステラ

台湾甜商店「台湾カステラ」横浜みなとみらい店で2種類テイクアウトして大正解!

台湾美食・スイーツの「台湾甜商店」全店で取り扱っている「台湾カステラ」をテイクアウトしたら大正解だったのでご紹介。

購入したのは横浜みなとみらい店で、プレーンと黒糖クリームの2種類を買ってみました。

日本のカステラとは違う、台湾カステラ。テイクアウトの箱のデザインも可愛らしく自宅でのティータイムにピッタリです。

台湾甜商店「台湾カステラ」について

一度食べてみたかった「台湾カステラ」。

台湾甜商店で取り扱いが昨年から始まっているので、横浜ベイエリア唯一の店舗「台湾甜商店 横浜みなとみらい店」に行って来ました。

台湾甜商店 横浜みなとみらい店 外観

取り扱いの台湾カステラはプレーン(580円税込)と黒糖クリーム(720円税込)の2種類をテイクアウト販売する他、店内飲食に限り、ホイップ・黒蜜・黒糖生タピオカがセットとなった「黒糖満足プレート」を期間限定で提供。

台湾甜商店 横浜みなとみらい店 メニュー

今回はテイクアウトでプレーンと黒糖クリームの台湾カステラをそれぞれ1個ずつ購入しました。

台湾カステラ テイクアウト

台湾カステラは台湾で古くから親しまれている家庭的なスイーツ。一晩寝かせより美味しく味わう方法が昔から台湾でも親しまれ、同店ではこの味わい方を日本でも知って欲しいという想いから“敢えて一晩寝かせた状態”で台湾カステラを販売します。

台湾カステラ食べてみた!

テイクアウトした2種類の台湾カステラはそれぞれマジョリカタイル柄。自宅用のスイーツはもちろん、手土産にも嬉しい可愛いパッケージです。

台湾カステラ パッケージ

箱を開けると天面に粉糖で台湾甜商店の“甜”のマーク。箱からスライドして取り出しやすく、自宅でも手軽に綺麗に器に移すことができました。

台湾カステラ 箱

プレーンの台湾カステラはカットしたときに密度の高さを感じつつも実際に口にしてみると、密度からは想像できないほどふっくらとした食感。

超が付くほどしっとりとした口当たりでたまごの風味が強く、日本のカステラのような甘さではなくたまごの甘さが引き立った昔懐かしい味わいです。

台湾カステラ(プレーン)

シンプルで食べやすく甘すぎず、初めて食べる台湾カステラの美味しさの虜になりました。

台湾カステラ(プレーン)

そのままだけでなく電子レンジで温めるとたまごの風味が一層増し、蒸しパンのようにふわふわ食感に。トースターで焼くと表面が香ばしくカリッとし、中のふっくらとした食感を両方楽しめて楽しかったです。

台湾カステラ(プレーン)

同じプレーンでも食べ方を変えることで食感や風味を別のかたちで楽しめたので購入したら少しずつカットしてぜひお試しを。個人的には電子レンジで数十秒チンした状態が一番好みでした。

またもう一方の「黒糖クリーム」の台湾カステラは生地の間に生クリームがサンドされています。

台湾カステラ(黒糖クリーム)

食感は同じようにしっとりふっくら、生クリームが挟まっているので甘党派におすすめ。クリームがサンドされているのでより一層滑らかさを感じ、生クリーム自体も美味しかったです。

台湾カステラ(黒糖クリーム)

店舗で購入した台湾カステラはいずれも賞味期限は当日だったので食べる日のタイミングにあわせて購入するのが吉。店舗だけでなく、台湾甜商店のオンラインショップでも取り扱います。

台湾カステラ(プレーンと黒糖クリーム)

台湾甜商店 横浜みなとみらい店 店舗概要

■ 住所
横浜市西区みなとみらい2-3-4 クイーンズスクエア横浜ステーションコア 地下3階

■ 営業時間
10:00~22:00

※追記(2021年7月17日)
台湾カステラ好きは横浜銘菓ハーバーを手掛ける「ありあけ」の台湾カステラ(パイン)もぜひ!シァル横浜店以外のありあけショップでも取り扱っているのを見かけました♪

おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント