サブウェイの新コンセプト店舗、クイーンズスクエア横浜とマルイシティ横浜にオープン!

サブウェイの新コンセプト店舗、クイーンズスクエア横浜とマルイシティ横浜にオープン!

サンドイッチ・チェーン「サブウェイ」は、新コンセプト「フレッシュ・フォワード」を取り入れた新店舗をクイーンズスクエア横浜(みなとみらい)とマルイシティ横浜に(横浜駅)にオープンします。

フレッシュ・フォワードとは、サブウェイに訪れた瞬間から始まる、新しいサブウェイ体験を創造する新・店舗コンセプト。

全国では6店舗、首都圏では4店舗となります。※同2店舗を含む

サブウェイ 新コンセプト

お客様一人ひとりの好みに合わせてサンドイッチを作るオーダーメイドスタイルが世界各国で支持され、現在世界100カ国、約44,000店舗を展開。

新コンセプト「フレッシュ・フォワード」は2017年より世界中で導入が進めらており、各国の店舗にて最高のサブウェイ体験を提供しています。

サブウェイ クイーンズスクエア横浜店 店舗概要

サブウェイ クイーンズスクエア横浜店

■ オープン日
2019年9月13日(金)

■ 住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-8 みなとみらい東急スクエア 地下1階 クイーンズダイナー

■ 営業時間
8:00-22:00

■ 面積
8.9坪

■ 客席
共有席

※店舗特徴:デジタル・メニューボードの設置

サブウェイ マルイシティ横浜店 店舗概要

サブウェイ マルイシティ横浜店

■ オープン日
2019年9月19日(木)

■ 住所
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 マルイシティ横浜2階

■ 営業時間
10:30-20:30(ラストオーダー20:15)

■ 面積
10坪

■ 客席
12席

※店舗特徴:デジタル・メニューボードの設置(10月より導入予定)

サブウェイについて

サブウェイでは2016年から始めた“クリーンラベル”の活動を通じ、すべてのサンドイッチメニューから合成着色料・合成香料・化学調味料を排除。

店内で毎日焼き上げるパンに、ローストビーフやえび・アボカドなどこだわりの具材と、シャキシャキの野菜を挟み、サンドイッチアーティストと呼ばれるスタッフが、一つひとつ目の前で作ります。

※画像はイメージ

おすすめ関連情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

サブウェイの新コンセプト店舗、クイーンズスクエア横浜とマルイシティ横浜にオープン!