相鉄と赤十字連携して「相鉄・JR直通線開業1周年記念献血キャンペーン」実施!

相鉄と赤十字連携して「相鉄・JR直通線開業1周年記念献血キャンペーン」実施!

相鉄と神奈川県赤十字血液センターは、相鉄・JR直通線開業1周年を記念して「相鉄・JR直通線開業1周年記念献血キャンペーン」を2021年1月14日(木)より実施します。

これは相鉄がCSR活動の一環として、また神奈川県赤十字血液センターとしては、献血者が減少する傾向にある冬から春先にかけて、輸血用血液製剤の安定供給を維持することを目的に実施するものです。

期間中、神奈川県内8カ所の献血ルームで所定の献血をされた方を対象に、SOTETSU 2021年度カレンダーを先着3,000人にプレゼントします。

相鉄・JR直通線開業1周年記念献血キャンペーン

■ 実施期間
2021年1月14日(木)〜3月14日(日)

■ 実施会場
1.横浜駅西口献血ルーム
2.横浜 Leaf 献血ルーム
3.横浜駅東口クロスポート献血ルーム
4.二俣川献血ルーム
5.かわさきルフロン献血ルーム
6.みぞのくち献血ルーム
7.クロスウェーブ湘南藤沢献血ルーム
8.本厚木献血ルーム

■ プレゼント
期間中に上記の神奈川県内8カ所の献血ルームで、400mL献血または成分献血をされた方を対象に、SOTETSU 2021年度カレンダーを先着3,000人にプレゼント。

さらに、相鉄線沿線の献血ルーム(上記1~4)では「そうにゃんばんそうこう」も先着2,000人にプレゼントします。献血受付で希望の商品を申し出た方が対象。

そうにゃんばんそうこう

※画像は全てイメージ
※献血ルームにおける感染予防の取り組みについては日本赤十字社のサイトにて最新情報確認

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

相鉄と赤十字連携して「相鉄・JR直通線開業1周年記念献血キャンペーン」実施!