横浜高島屋に「スノーサンド」冬季限定生チョコレートサンドクッキー販売!

横浜高島屋に「スノーサンド」冬季限定生チョコレートサンドクッキー販売!

きのとやグループのKコンフェクトは、冬にだけお届けできる北海道のフレッシュな素材を最大限に生かした新食感の生チョコレートサンドクッキー「SNOW SAND(スノーサンド)」を2021年3月3日(水)より西武池袋本店と横浜高島屋にてポップアップストアを出店します。

同サンドは気温が低い冬に採れる風味豊かで濃厚な放牧牛乳の美味しさを最大限に生かした新食感の生チョコレートサンドクッキー。

きのとやグループが運営する放牧酪農牧場の放牧牛乳を使った生チョコレートを、北海道産のバターや小麦粉、砂糖にこだわり挟み焼きでカリカリに仕上げたラングドシャクッキーでサンドしています。

スノーサンドについて

スノーサンドは、きのとやグループが運営する放牧酪農牧場の放牧牛乳を使用した生チョコレート、北海道産のバターや小麦粉、砂糖にこだわったラングドシャクッキーを使用。気温の低い冬の時期に販売することで、生チョコレートの口どけとラングドシャクッキーの食感を最大限に生かし、フレッシュな状態でいただけます。

スノーサンド

生チョコレートのなめらかな食感にこだわると水分が多くなり、水分移行によってクッキーのカリカリ感が損なわれます。

そこで、生チョコレートの表面に水分を通さない油分(チョコレート)でコーティングする手法を採用し、熱した鉄板で挟み焼きすることでラングドシャクッキーのカリカリ感と生チョコレートのなめらかさをどちらも味わえる、今までにない食感の生チョコレートサンドクッキーを実現。

冬の季節に大切な人へ贈りたくなるような温もりのあるパッケージは視覚でも楽しんでもらえるよう山の版画家と呼ばれた大谷一良氏の「春を待つ日」「早暁の谷」の2作品を起用します。

スノーサンド パッケージデザイン

パッケージだけでも冬らしさと版画が持つ手触り感ある温かさが感じられる、贈り物にも最適な商品です。

企画を始めた2019年当初は土産店として道内での出店を検討していましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により北海道を訪れる国内の観光客は激減。そこで、北海道に来なくても北海道を楽しんでもらえるようにオンライン販売および道外への進出に切り替えました。

スノーサンドは冬限定ブランドとして毎年冬に積極的に道外へ出店し、より多くの人に「スノーサンド」の世界観を体験してもらいたいとコメントしてます。

スノーサンド 販売概要

■ 商品名
スノーサンド白/スノーサンド黒

■ 価格
8個入 各1,580円(税込)/ 5個入 各880円(税込)
※賞味期限:製造日から14日間

■ 店舗情報
<横浜高島屋>
期間:2021年3月3日(水)〜3月14日(日)まで
会場:横浜店地下1階 イベントスクエア
住所:神奈川県横浜市西区南幸1丁目6−31
営業時間:10:00〜20:00(営業時間の変更は横浜高島屋に準ずる)

高島屋オンラインストアでは2021年2月17日(水)より毎日数量限定で予約を受付
販売期間:2021年2月17日(水)〜2021年3月11日(木)10:00まで
※お届けは2021年3月8日(月)から3月14日(日)の間
※お支払い方法・お届け希望日等により申し込み締切日異なる

<西武池袋本店>
期間:2021年3月3日(水)〜3月16日(火)まで
会場:光の時計口 イベントスペース
住所:東京都豊島区南池袋1丁目28−1
営業時間:10:00〜19:30(営業時間の変更は西武池袋本店に準ずる)

横浜高島屋 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント