横浜・馬車道に「スマーク」ミシュラン3つ星シェフが手がけるアジア初出店レストラン

横浜・馬車道「スマーク」ミシュラン3つ星シェフが手がけるアジア初出店レストラン

オランダを代表するミシュラン3つ星シェフ ヤコブ・ヤン・ボエルマ氏がプロデュースする、アジアで初めてのレストラン「SMAAK(スマーク)」が横浜・馬車道の「横浜北仲ノット」46階に2022年12月15日(木)オープンします。

オランダのミシュラン3つ星レストラン「De Leest(デ・リースト)」を率い(2002-2019)、オランダ、ベルギー、オーストリア、ドイツなど現在の西ヨーロッパのガストロノミーを牽引するヤコブ・ヤン・ボエルマシェフ。

初めて日本を訪れたときから食材に魅了され、四季があり、山に恵まれ、四方を海に囲まれ、豊かな食材を誇る日本をアジア初出店の地に決定。新店舗ではヤコブシェフの得意とする“酸味”と“旨味”の多層的な組み合わせをふんだんに取り入れた、複数のコースを用意します。

SMAAK(スマーク)店舗概要

■ 開業日
2022年12月15日(木)

■ 所在地
神奈川県横浜市中区北仲通5-57-2 横浜北仲ノット 46階

■ 営業時間
ランチ:火曜日〜日曜日 11:30〜14:00
ディナー:火曜日〜日曜日 17:30〜21:30(L.O.20:00)

■ 定休日
月曜日

■ 席数
58席/個室 2部屋(~6名)

■ 電話
045-323-9576

■ メニュー
ランチ:税込6,050円~
ディナー:税込13,750円~
※別途平日限定ランチあり

横浜北仲ノット おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも私が訪れたときのものです。記事は当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#