横浜・八景島シーパラダイス 日本初、ピラニア餌付け ヤバいよヤバいよアトラクションを開始

横浜・八景島シーパラダイス 日本初、ピラニア餌付け ヤバいよヤバいよアトラクションを開始

2018年5月に開業から25周年を迎える「横浜・八景島シーパラダイス」は、あらゆる感情を揺さぶる“日本一の五感超刺激島”をコンセプトにアニバーサリーイベントを開催。

新たな体験コンセプト「地球を学ぼう」第一弾として日本初となるピラニア餌付けヤバいよヤバいよアトラクション「ピラニアハンドフィーディング」がスタート!

アンバサダーとして横浜出身のタレント・出川哲朗氏を起用し、島内各所で出川ワードの代名詞“ヤバいよヤバいよ”をお楽しみいただける施策「ャバッ景島。」をラインナップします。

ピラニアハンドフィーディングについて

ピラニアハンドフィーディング

水族館「アクアミュージアム」4階に日本初となる超刺激体験企画「ピラニアハンドフィーディング」が登場。

この企画は「アクアミュージアム」で飼育している100尾以上の「ピラニア・ナッテリー」に直接餌を与えることができる画期的なプログラムです。

ピラニア・ナッテリーは腹部が赤いところが特徴的で獲物の肉を食いちぎるための強靭な顎と歯を備えていることでも知られています。この凶暴な集団が飼育されているピラニア水槽に餌を持ってハンドフィーディングに挑戦したい勇気ある方や刺激を求める方におすすめです。

■ 時間
12:00~ / 15:30~
※5月3日(木・祝)~5日(土・祝)のみ12:30~ / 17:00~

■ 料金
1回300円

■ 人数
各回先着15名さま

■ 場所
アクアミュージアム 4階 ZONE6「海のみなもと・川の生きもの」

毒エイとたわむれるビーチについて

毒エイとたわむれるビーチ

「ふれあいラグーン」にある、東京湾の生息環境を再現した浅瀬「サカナリーフ」に、毒をもつエイの仲間たちが放たれた「毒エイとたわむれるビーチ」が期間限定で登場!

海水浴や磯遊びをする身近な海には、たくさんのエイが暮らしています。エイには尾のつけ根に硬く鋭い毒棘があり、自然界では注意を要するものです。

そうした事を学びながら、エイたちと同じ空間で刺激的な水遊びをすることができます。

■ 時間
「ふれあいラグーン」の営業時間に準ずる

■ 場所
「ふれあいラグーン」 サカナリーフ

※エイの棘は除去しています。

シャークアタックについて

水族館「アクアミュージアム」3階にあるZONE4「海の生きものたちのくらし」エリアでは、サメたちの迫力ある捕食「シャークアタック」を開催!

水槽にはアカシュモクザメやメジロザメなど5種のサメを飼育。水中にブリやカンパチなどのサメが好む魚を餌として吊るし、魚の血の匂いに誘われたサメが頭を振って獲物に喰らいつく様子など自然界のサメの姿を再現した迫力あるフィーディングをご覧いただけます。

本来のサメがもつ、貪欲な生態をお披露目するシーパラ初のフィーディングショーです。

■ 時間
15:00~
※5月3日(木・祝)~5日(土・祝)のみ14:00~

■ 場所
「アクアミュージアム」3階 ZONE4「海の生きものたちのくらし」

シーパラ おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

横浜・八景島シーパラダイス 日本初、ピラニア餌付け ヤバいよヤバいよアトラクションを開始