茶道ブランド「茶論(さろん)」ニュウマン横浜に!気軽に茶道、茶道具も販売

茶道ブランド「茶論(さろん)」ニュウマン横浜にオープン!気軽に稽古、茶道具も販売

創業300年の老舗・中川政七商店グループによる茶道ブランド「茶論(さろん)」が、2020年6月24日(水)に開業する商業施設「ニュウマン横浜」に4店舗目となる「茶論 ニュウマン横浜店」をオープンします。

“茶道文化の入り口を広げたい”という想いのものと2018年に開業した「茶論」は、テーブル・私服で気軽に始められる「稽古」を中心に、オリジナル茶道具販売「見世」、「喫茶」の展開。

横浜エリア初出店となる同店でも「稽古」「見世」の2つの場を通して、茶道未経験の方でも気軽に茶道を始められる機会を用意。横浜をイメージした和菓子や特別な数寄屋袋など、同店でしか出会えない限定品も取り揃えます。

茶論 ニュウマン横浜店について

お茶を通しておもてなしの力量を上げる「稽古」。

茶論 ニュウマン横浜店

テーブルで私服で初めての方でも気軽に始めることができ、日常の中でお茶を愉しむことができます。

「美しい所作を身に着けたい」「美味しくお茶を点てられるようになりたい」お茶を習う目的は人によって様々。ゴールを自身で決められるように段階的に設定し、目的に合わせた稽古を受けられます。

また6月より新たにオンラインでの稽古もスタートしており、店舗と並行して自宅にいながら隙間時間に体験可能です。

■ 料金例
入会金:13,200円(初回のみ)
体験稽古:3,300円
初級〜上級 – 各:39,600円(全6回)
※一年間有効チケット制
※すべて税込価格

また、普段遣いからお客様のおもてなしにも使えるオリジナルデザインの茶道具の販売コーナー「見世」も展開。

茶道具の販売コーナー「見世」

茶論オリジナル商品に加え、お茶に必要な道具を各種揃えます。年間を通して人気作家による企画展なども開催予定です。

茶論 ニュウマン横浜店 店舗概要

■ 所在地
横浜市西区南幸1-1-1 ニュウマン横浜 7階

■ 営業時間
平日 10:00〜21:00、土日祝 10:00〜20:30
※社会情勢を受け営業時間の短縮や変更の可能性あり

■ 定休日
不定休(施設の店休日に準ずる)

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、スタッフのマスク着用、共用部の定期的な消毒清掃、稽古中のフェイスシールドの着用、手指の消毒、使い捨て手袋の着用など衛生管理を実施。来店者へは入店時のマスク着用や手指の消毒を呼びかけています。

オープンを記念して「稽古」限定で横浜をイメージして作られたスペシャルな和菓子「青海波」「橋」を提供、数量限定で数寄屋袋「金地螺鈿毛抜形太刀」を販売します。

和菓子「青海波」「橋」
和菓子「青海波」「橋」
金地螺鈿毛抜形太刀
金地螺鈿毛抜形太刀

ニュウマン横浜 店舗・概要

ニュウマン横浜 関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

茶道ブランド「茶論(さろん)」ニュウマン横浜にオープン!気軽に稽古、茶道具も販売