麺匠るい斗の味噌ラーメンは生姜を溶かして味わえる一杯!環ニ沿いのラーメン店・再訪

麺匠るい斗の生姜が効いた濃厚味噌ラーメン再び!環ニ沿いのラーメン店

横浜市港南区、環状2号線(通称:環2)沿いにあるラーメン店「麺匠るい斗」に久しぶりに行ってきました。

2019年に初めて同店に出会い、生姜×濃厚味噌のジャンルとして私の記憶に残り続けているお店です。

店内で炙るチャーシューの香ばしさも魅力の一杯を久しぶりに味わってきたのでご紹介。

麺匠るい斗について

環2沿いには数々のラーメン店が集まっており「麺匠るい斗」もそのうちのひとつ。店舗の裏には専用の無料駐車場を完備しているので通いやすいお店です。

麺匠るい斗 外観・入口

すぐ近くにはメニューの異なる「niるい斗」という姉妹店があるので間違いないように。今回私が訪れたお店は「麺匠るい斗」です。

店内は厨房に向かって座るカウンター席がメインで4人掛けのテーブル席も2つほど完備。食券制。

生姜の効いた味噌ラーメン

2019年のときに初めて衝撃を受けたメニューが「味噌ラーメン(930円)」です。

味噌ラーメン

一見するとそこまで変化球のあるラーメンに思えないものの上部に添えられた生姜と味噌の組み合わせを体験したときは興奮せざるを得ない美味しさでした。

スープはほんのり甘く味噌のコクをしっかりと感じられる中にもサラッとした口当たり、重たさもなく生姜を溶かしながら味変して堪能できます。

味噌ラーメン

最初はそのまま、途中で生姜を少し溶かし、最後に生姜を全部溶かして、味変を三段階できます。生姜のピリッとした刺激がアクセントに。

麺は中太ストレートでやや少なめ。

味噌ラーメン 麺

ストレート麺にサラッとしたスープを合わせているので麺とスープの馴染みにおいては物足りなさを感じる方もいるよう。私としてはスープの味がしっかりとしているので絡まなくとも交互に味わいながら美味しく食べられて好きでした。

具材はネギ2種類、太めのメンマ、シャキシャキのもやし、ひき肉と種類豊富。炙りチャーシューはホロっと柔らかく脂の部分はとろりと味わえ、口の中に広がる香ばしさもまた美味。

味噌ラーメン 炙りチャーシュー

2年ぶりの訪問だったので店員さんもラーメン一杯の値段も変わり、ラーメンの味も若干変わったような気がしましたが、いずれにしても味噌と生姜を組み合わせたラーメンを食べられるお店として知らなかった方はぜひ。

ちなみに同店の「醤油ラーメン」も少し変わっていて淡麗系の醤油とも家系の醤油豚骨とも異なり、魚粉がしっかりと効いた濃厚スープを楽しめます。脂も控えめ。

醤油ラーメン

普段淡麗の醤油では物足りないという方は同店の醤油ラーメンであれば満足感高く味わえるかも!?

麺匠るい斗 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市港南区下永谷5丁目1-32

■ 営業時間
11:00~14:30/18:00~22:00(土日11:00~22:00)

■ 定休日
火曜日

横浜の生姜を使ったおすすめラーメン

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#