ロアーブラザーズのコーヒータピオカ黒糖ミルクはコーヒー味のタピオカで新感覚!横浜みなとみらい

ロアーブラザーズのコーヒータピオカ黒糖ミルクはコーヒー味のタピオカで新感覚!横浜みなとみらい

横浜ワールドポーターズの「ロアーブラザーズ」で珍しいタピオカドリンクを発見!

同店は八丁堀にあるレインボーラテアートが人気の「ロアーコーヒーハウス&ロースタリー」の姉妹ブランド(ブラザーズなので兄弟!?)です。

エスプレッソドリンクは全てダブルショットで提供するコーヒー店で、今回はあまり聞き慣れない「コーヒータピオカ黒糖ミルク」を飲んで来たのでご紹介します。

ロアーブラザーズについて

横浜ワールドポーターズの1階でコーヒーメニューを中心に展開する「ロアーブラザーズ」。

ロアーブラザーズ

先にカウンターで注文とお会計を済ませ、店舗横に長テーブルが用意してあるのでそこでくつろぎながら飲むこともテイクアウトもどちらも可能です。

ロアーブラザーズ テーブル席

店内で見かけた姉妹店「ロアーコーヒーハウス&ロースタリー」で人気のレインボーラテアートも写真を見ると非常に気になったので、八丁堀に行った際はお邪魔したいところ。

レインボーラテアート

ロアーブラザーズ 店舗概要

■ 所在地
横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ1階(施設概要

■ 営業時間
10:30~21:00

■ 公式サイト
http://www.roar-brothers.com/

新感覚タピオカドリンク「コーヒータピオカ黒糖ミルク」

タピオカが大好きな私としては、コーヒー店が掲げるタピオカの文字が気にならないわけがなく、他のメニューよりもまず先に「コーヒータピオカ黒糖ミルク(520円)」と書かれたメニューを注文しました。

コーヒータピオカ黒糖ミルク

コーヒードリンクの中にタピオカが入ったタピオカドリンクを想定していましたが、実際に飲んでみると…

まさかの、コーヒー味のタピオカ

タピオカ自体は硬すぎず柔らかすぎず、モッチモチの食感を何度も何度も楽しめる、嬉しい弾力。噛むとタピオカからほんのりコーヒーの苦味が広がる初体験のタピオカです。

コーヒータピオカ黒糖ミルク

ドリンクに氷は入っていなく、タピオカが茹でたてなのかカップ越しでも伝わってくる温かさがあり、お腹を冷やさず飲みやすく和テイストにマッチング。他店にはない新たな魅力を感じました。

スペシャルティコーヒーを使用した自家製のコーヒーシロップを使っているそうです。(店内のメニューより)

またドリンク部分はミルクと黒糖を組み合わせて作られているため、コーヒーの苦みなどはなくコーヒーがあまり得意でない私も美味しくいただけました。

コーヒータピオカ黒糖ミルク

コーヒータピオカの味よりも黒糖の方がしっかり主張しているのでドリンクは結構甘め。タピオカの量がたっぷりで、黒糖とミルクの甘み・濃厚さもあるので“和スイーツ”を食べるような感覚でいただくと良いかもしれません。

甘さの中にも時々タピオカから広がるコーヒーのほんのりとした苦味が良いアクセントとなり、ここでしか味わえないタピオカドリンクは良い初体験となりました。

おすすめ関連情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

ロアーブラザーズのコーヒータピオカ黒糖ミルクはコーヒー味のタピオカで新感覚!横浜みなとみらい