横浜市民限定「レシ活VALUE」2023年元日より追加実施!レシート撮って最大20%還元

レシ活

横浜市は、原材料価格・物価高騰に直面する市民や市内事業者を支援するため、レシートを活用した「レシ活VALUE(レシ活バリュー)」を2023年1月1日(日・祝)10時より追加実施します。

レシ活VALUEは対象店舗利用後に入手できるレシートを専用アプリ「ONE」を使って撮影すると最大20%の還元ポイントを受け取れるという横浜市内居住者を対象とした事業。

2022年8月に同時スタートとした居住地等の制限なく誰でも参加できる「レシ活チャレンジ」に対して、「レシ活VALUE」は横浜市内居住者のみが参加でき、飲食店・ガソリン等の購入を除く横浜市内店舗のレシートをキャンペーンの対象とします。

レシ活VALUE 追加実施概要

スマートフォンアプリ「ONE」をインストールしてアプリの指示に従って情報登録。対象バナーから本人確認登録を行なったのちアプリ上に「レシ活VALUE」のアイコンが表示されたら準備完了です。※本人確認書類の申請から3日間程度で本人確認完了

専用アプリ「ONE」

■ 実施期間
2023年1月1日(日・祝)10:00〜予算上限に達するまで

■ 参加対象者
横浜市内居住者
※初めて「レシ活VALUE」に参加する方は初回利用時にアプリ上にて本人確認書類の提出必要
※過去のアプリ版「レシ活VALUE」に参加した方も「レシ活VALUE」に参加可能(本人確認は不要)

■ 対象店舗
横浜市内の店舗のうち、店名・住所又は市外局番045を含む電話番号・日付が印字されたレシートを発行している市内店舗(飲食店・ガソリン等の購入を除く)※手書きの領収書不可

■ 対象となるレシート
2023年1月1日(日・祝)0時00分からキャンペーン終了までに発行されたレシート
※キャンペーンが終了するとレシートの投稿不可

■ 1回の還元上限
400円(利用金額としては2,000円)

■ 1日の投稿上限
1日1枚(同一日付のレシートは投稿日が異なれば受付可能)

■ 期間中の累積上限額
1人あたり12,000円(利用金額としては60,000円)

※対象外のレシートや投稿時の注意事項などについてはアプリまたは横浜市の本事業に関する案内にて最新情報を要確認
※画像はイメージ

おすすめ関連情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#