「鮨おにかい」横浜・野毛に新店舗!名物の“海老天海苔巻き”や“くずし鮨”横浜に

鮨おにかいの新店舗が横浜・野毛に!くずし鮨や海老天海苔巻き

2019年11月にオープンした「鮨おにかい」は今では予約数ヶ月待ちという人気店。その予約の取れない人気店から待望の新店舗が「野毛のおにかい」として2022年1月13日(木)横浜・野毛にて横浜エリア初出店します。

中目黒の店舗は築100年の古民家を改装したものでしたが、野毛の新店舗も昔ながらの建物で隠れ家的な立地に開業。カウンター8席のみの店内は、大将がひとりで切盛りをするため、お酒は他店舗よりもリーズナブルにそのまま缶で、エリアらしさを重視したカジュアルな形で提供します。

これまで同様、カジュアルに鮨を楽しむ体験の場に更なる変化を取り入れたいという想いから“くずし鮨”をコンセプトとし、腕利きの若手職人を中心に置くことで、モダンで柔軟な創意工夫を凝らした“くずし”を生み出し、江戸前寿司の伝統も守りつつ、独創性に溢れた鮨を提供します。ミシュラン一つ星を獲得した「天婦羅みやしろ」監修の天ぷら手巻き(海老天海苔巻き)も展開。

野毛のおにかいについて

幾つも設けられた所作を重視しながら食事をする従来のスタイルから、リラックスして楽しく本格的な鮨を味わう時代になってきた中で「鮨おにかい」はさらなる変化を取り入れたいという想いから「くずし鮨」をコンセプトに展開。

野毛のおにかい

腕利きの若手職人だからこそ、モダンで柔軟な創意工夫を凝らして、様々な“くずし”を生み出します。

店主

来店客に出す直前に「瞬間燻製」を施す「鯖スモーク」は、通常お酢で〆るところ醤油漬けにし、蓋を開けた瞬間、スモーキーな奥深い香りが辺りに広がり、お鮨への期待も高まります。

鯖スモーク

鯖スモーク

本来蒸し上げて提供する“あん肝”をあえて30分煮込み、奈良漬とともに軍艦にした「煮あん肝軍艦」は、濃厚なあん肝の風味と奈良漬の酒粕から漂う独特な香りにお酒がすすみます。

煮あん肝軍艦

鮨おにかいの名物「マグロ手巻き」は、大トロの炙り、中トロ、赤身の漬け、3貫分のマグロを使った贅沢な逸品です。パリッとした海苔の香りを楽しむ間もなく押し寄せるマグロ。口福感で満たされるスペシャルな味わいとなっています。

マグロ手巻き

また「鮨おにかい」で人気を誇る、『ミシュランガイド東京2020』にてミシュラン1星を獲得した「天ぷらみやしろ」監修の“海老天海苔巻き”も新店舗にて味わえます。今まで学んできた和食の経験を活かし、型にはまらず、今の時代に合わせた最新の調理方法や食べ方を追求した料理人の技が光る一品です。

海老天海苔巻き

野毛のおにかい 店舗概要

■ 住所
神奈川県横浜市中野区野毛2-79 林ビル203

■ 営業時間
18:00〜23:00(完全予約制)

■ TEL
045-315-4118

■ 席数
8席

■ お品書き
おまかせコース 8,800円(税込)
おまかせ+ペアリングコース 13,000円(税込)
※一人様あたりのお値段

■ 定休日
不定休

横浜・野毛 おすすめ情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#