都内の人気店「海苔弁いちのや」横浜高島屋に常設ショップ!全国から集めた厳選食材を詰め合わせ

都内の人気店「海苔弁いちのや」横浜高島屋に常設ショップ!全国から集めた厳選食材を詰め合わせ

横浜高島屋(横浜駅)は、東京・九段の靖国通りに本店を構え、高級海苔弁ブームの火付け役のひとつである、行列必至の人気店「海苔弁いちのや」の常設ショップを2023年1月25日(水)にオープンします。

新潟県産米「新之助」や瀬戸内海産海苔「浮き流し」など全国から選りすぐりの食材を集め、それぞれが引き立て合い、主役になるよう丁寧に仕上げた海苔弁が人気の同店。

手軽により美味しいものを食べられるテイクアウトが流行する中、家庭の手作り弁当の定番であり馴染みのある「海苔弁」がごちそう化、“どこか懐かしいのに新しい”そんな感覚も受け、若い世代を含めて多くの方々に“高級海苔弁”が人気となっています。

定番の人気商品について

横浜高島屋でこれまで開催したポップアップショップでも1日約400個を販売した人気のお弁当「海苔弁(1,080円)」。瀬戸内海産の海苔や新潟県産のお米など全国から自信をもって集めた食材を詰め込んだ人気の海苔弁です。

海苔弁

また、横浜高島屋では2月28日(火)までの期間限定でプレミアムな具材を使った「金の海苔弁(1,801円)」も販売。大海老の衣揚げや鰻などをトッピングしたまさにプレミアムな海苔弁です。

金の海苔弁

海苔弁いちのや 横浜高島屋 店舗概要

■ 開業日
2023年1月25日(水)

■ 場所
横浜高島屋 地下1階 食料品売場

■ 海苔弁のこだわり
米:新潟県産「新之助」大粒で美しく噛むほどに優しい甘みとこくを感じる忘れられない余韻
もち麦:食欲 食感 栄養満点 香りひき立つ高い味わい
海苔:瀬戸内海産「浮き流し」しっかりとした食感に海苔本来の包み込む旨味
玉子:元気の源 半熟にこだわり秘伝のたれでひと晩漬けこんだ珠玉
野菜:美容同源 食物繊維 香ばしいごまの油のきんぴら牛蒡
漬物:魚沼産 煮干し醤油 雪国に伝わる伝統の野沢菜
肉:三重県 松阪名物 とりもも肉を 味噌だれで二度三度と焦がし焼いた逸品
揚げ:海苔は青海苔 四万十川 竹輪は宮城県 塩釜市 海が際立つ磯辺揚げ
魚:ふっくらと肉厚 火入れにこだわり低温で揚げた黄金色
醤油:関東本樽仕込み 二二六の自慢のだし醤油
鰹節:鹿児島県産 一本釣り 唯一無二の旨味

横浜高島屋 おすすめ情報

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#