ナギコーヒーで焙煎の香りに包まれながら自家焙煎珈琲!横浜反町のお洒落カフェ

ナギコーヒーで焙煎の香りに包まれながらサイフォンの珈琲!横浜反町のお洒落カフェ

横浜市神奈川区に構える自家焙煎コーヒーカフェ「ナギコーヒー(凪コーヒー)」に行ってきました。

横浜の繁華街から離れた穏やかな時間が心地良い、焙煎の香りも楽しめる穴場カフェ。

昔ながらのアルコールランプの炎で抽出した、サイフォンで淹れるコーヒーの過程も席にいながら楽しめる素敵なお店のご紹介です。

ナギコーヒーについて

ナギコーヒーは東急東横線「反町駅」から徒歩5分、横浜市営地下鉄ブルーライン「三ッ沢下町」から徒歩7分ほどの場所にあるカフェです。

ナギコーヒー 外観

店内は全席禁煙。カウンター7席・テーブル10席・テラス席4席(ペット・喫煙可)を完備します。

入口近くの席は外の光をたっぷり取り込み明るく、店内奥は暖色系の温かみのあるやわらかい照明で照らされていました。とても落ち着く空間です。

ナギコーヒー 店内雰囲気

入店したタイミングがちょうど焙煎している最中だったようで入店直後から焙煎の香りに包れながら着席。焙煎の良い香りに癒されながら、注文を受けてからサイフォンで淹れる過程を楽しめる贅沢な環境です。

ナギブレンド

この日は「ナギブレンド(500円・税込)」と「モンブラン(620円・税込)」を注文。

ナギブレンドとモンブラン

ブレンドはスッキリとした後味で苦味は控えめ。ストレートでも飲みやすく深く上品な味わいでした。

ナギブレンド

そして、サイフォンで淹れたコーヒーはマスターにお願いすると2杯目も無料でいただけます。ワンコインで美味しいコーヒーを2杯分どちらも温かい状態で飲めたのはとてもお得でした。

またブレンドと一緒になにげなく注文した「モンブラン」も侮れず、私のモンブラン史上No.1とも言える記憶に残る逸品。

モンブラン

下の層のクッキーはサクッとした食感、栗の風味が濃厚なモンブランクリームの下にはクリームが隠れ、甘すぎず凄く美味しいモンブランでした。

モンブラン断面

横浜にはコーヒーを堪能できる素敵なカフェがたくさん。カフェ・喫茶めぐりが好きな方はぜひ参考に。

ちなみに「ナギコーヒー」の朝は生豆の焙煎からスタートし、小型直火式焙煎機を使用して30~40分かけて長時間焙煎しているそうです。

ナギコーヒー 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市神奈川区松本町3丁目22-8 ロイヤルドレイク103

■ 営業時間
7:30〜17:00

■ 定休日
火曜日

横浜・神奈川区 おすすめ情報

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント