横浜初!福岡の行列かき氷店 雪菓子元祖「村上や」のあわ蜜で未知の食感を体験

横浜そごうの催事で福岡県の人気かき氷店 雪菓子元祖「村上や」のあわ蜜 あまおうとイチゴみるくのかき氷を食べて来ました。

横浜への出店は今回が初めてで、2017年7月24日(月)までの期間限定で出店しています。

福岡のお店で使用している素材そのまま、お店であれば長い時で2-3時間並んで食べるかき氷を大行列に並ばずに食べられました。

他にはない超新食感のあわ蜜。かき氷で味わったことのない時間はかき氷好きに特におすすめです!

村上や あわ蜜 あまおうを注文!

あわ蜜 あまおう

横浜そごう 地下1階の催事コーナーに出店中の「村上や」でまず注文したのは1日15食 数量限定のあわ蜜 あまおう(1,300円)です。

福岡のお店の新商品で横浜で食べられるのも今回が初!貴重な機会を逃したくなかったので、他のかき氷と迷いながらもこちらを注文しました。

あわ蜜という聞き慣れない言葉。あわ蜜の正体はかき氷の上にかかったピンクの部分で氷の上に厚めの層になっていました。

あわ蜜 あまおう あわ蜜部分

有名と言われる関東のかき氷店は今までにたくさん食べ歩いていますが、あわ蜜の食感は見た目以上に食感がとにかく不思議です。

泡状にするエスプーマのように作られた泡で、シュワっと溶ける泡とは全くの別物。ムースのようなしっかりめの食感です。表現が難しいのですが、シェービングクリームのようなモチっとした感覚に近く、濃厚な泡にあまおうの美味しさが溶け込み美味しかったです。

あわ蜜 あまおう

あわ蜜の下にある氷にも秘密が・・・。

見た目は完全に普通のかき氷ですが、実はレモンの味のするレモン氷を削ったものを使用しています。

今でこそ原宿などで味付きの氷を使用するかき氷が主流となっていますが、店員さんに聞いた話によると日本で初めてその方法を始めたのが福岡の本店「村上や」だそうです。

レモンの程よい酸味で普通の氷以上に爽やかになった氷と濃厚なイチゴの甘みの組み合わせが良くさっぱりと最後まで美味しくいただけました。

ソースとも違う初体験のあわ蜜。氷とも異なる口どけなので美味しさだけでなく新食感の面白さも体験できました。

さいごに

福岡には、なかなか行けないかき氷好きな方はぜひこの機会をお見逃しなく。

福岡の素材そのままに、本場の味を横浜で体験してみてくださいね!

あわ蜜 あまおうの他にも台湾かき氷と一般的には言われているタイプのかき氷も「村上や」は約10年前から定番商品で扱っています。(あわ蜜のかき氷とは氷の作り方が異なるかき氷)

数量限定の方だけを注文するつもりがせっかくの機会だったのであわ蜜のかき氷を食べたあと、追加で「いちごミルク(1,200円)」も食べてしまいました。笑

村上や いちごミルク

どちらも値段相応のお皿にたっぷりと盛られた量のかき氷で、テーブルと椅子でいただけたのも良かったです!

関連キーワードからさらに見る!

\ この記事はいかがでしたか? /

公式アカウント:

おすすめピックアップ記事

* 注意事項

当サイトに掲載している写真およびコンテンツの無断使用・無断転載・引用に満たない掲載はいかなる場合であっても一切認めません。利用する際は、お問い合わせフォームより掲載サイトおよび氏名、掲載に関する具体的な内容をお書きの上ご連絡ください。

copyright © 2017 はまこれ横浜 All Rights Reserved.