※記事内の広告から媒体維持のために収益を得る場合があります

横浜の水信フルーツパーラーラボ店内拡充!旬のフルーツ使ったパフェ食べてきた

横浜の水信フルーツパーラーラボ店内拡充!旬のフルーツ使ったパフェ食べてきた

横浜の老舗果物店「水信(みずのぶ)」のグループ会社・水信ブルックスは、JR桜木町駅前の商業施設「コレットマーレ」2階に入居する「水信フルーツパーラーラボ」を2023年2月3日(金)にリニューアルオープンしました。

生まれ変わった店内を内覧会にてチェックしつつ、果物店ならではの新鮮フルーツを使ったメニューの中からお店イチオシの「パフェ」を食べてきたのでご紹介。

水信フルーツパーラーラボについて

2018年にコレットマーレに誕生した「水信フルーツパーラーラボ」はリニューアルにてフロア面積を約2倍に増床。

水信フルーツパーラーラボ 増床リニューアル後の外観・入口

ナチュラルカラーを基調とした落ち着いた店内にはテーブル席を16席から24席に増やして配置し、イートインメニューを味わえる他、同社ファクトリーで作る焼菓子やジャム、テイクアウトメニューの提供も開始します。

水信フルーツパーラーラボ 増床した店内

水信のバイヤーにより厳選された新鮮フルーツを使ったスイーツは、一皿にさまざまな味わいを詰め合わせた「季節のプレート(1,800円・税込)」などの新作をレギュラーメニューに加えてラインナップ。※下画像:水信フルーツパーラーラボ提供

季節のプレート

店内では贅沢にフルーツを使用したフルーツウォーターも楽しめます。

フルーツウォーター

季節に応じたフェアメニューも取り揃え、リニューアルオープン日の2月3日(金)から同28日(火)まで開催中の「ストロベリーフェスティバル」の中から同店イチオシの「苺パフェ(1,700円・税込)」を試食してみました。

苺パフェ

上部にはグラスから溢れんばかりの“あまおう苺”をトッピング、苺の下には自家製ソフトクリームや、横浜ハンマーヘッドの同社ファクトリーにて作る苺ジェラートなどを忍ばせ、目でも舌でも季節を楽しめるパフェに仕上げます。

グラスいっぱいに盛られたあまおう苺

甘くてジューシーな苺は一粒食べるだけでも満足感を覚える大ぶりサイズ。

ソフトクリームのコクと苺ジェラートの甘酸っぱさが風味豊かに重なり合い、ひと匙ごとに変化する味わいが何度も心を満たしてくれます。そのままでも十分美味しい苺を敢えて終盤まで残しておき、ジェラートやソフトクリームを絡めて口に運ぶと特別感もひとしおでした。

フルーツを通じて“春夏秋冬”それぞれの魅力を堪能したい方、水信のファンの方は是非とも知っておきたい生まれ変わった「水信フルーツパーラーラボ」。果物を知り尽くしているからこそ提供を可能としたスイーツメニューは一度口にしたら季節を変えてまた味わいたくなるはずです。

水信フルーツパーラーラボ 概要

■ 所在地
横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレ2階(施設概要

■ 営業時間
11:00~21:00(ラストオーダー20:00)
※営業時間は変動する場合あり

■ 定休日
商業施設に準ずる

■ 関連記事

※食材の入荷状況によりフルーツの品種は変更になる場合あり

コレットマーレ おすすめ情報

いちご特集

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

LINE公式アカウントはじめました!

\ この情報をシェアしよう! /

--✄記事タイトルとURLをコピーする-✄—

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#

関連情報