南町田グランベリーパーク「スノーピークイート」はキャンプグッズ使ったユニークカフェ

南町田グランベリーパーク「スノーピークイート」はキャンプグッズ使ったユニークカフェ

南町田グランベリーパークの開業にあわせて同施設内にオープンしたオートキャンプ用品・アパレルアイテムを取り揃えるレストラン併設型のスノーピーク直営店舗「スノーピークイート(Snow Peak Eat)」。

店舗内にカフェスペースを完備し、スノーピークのグッズを実際に使いながら過ごすことができます。

コーヒーは飲み放題、シェラカップを使って淹れるユニークな体験もできて面白かったです。

南町田グランベリーパーク「スノーピークイート」について

南町田グランベリーパーク1階、鶴間公園に向かう通りそばのヒルサイドヴィラに位置する「スノーピークイート」。※昼に外観撮り忘れたため、帰りに撮影

南町田グランベリーパーク「スノーピーク」外観

キャンプ用品やアパレルアイテムを扱う店舗にカフェが併設しており、今回はランチタイムの後にカフェタイム利用しました。

テーブル席がメインでカウンター席が少々。全ての席にスノーピークのチェアが採用されており、キャンプ場で過ごしているような座り心地を体験。

南町田グランベリーパーク「スノーピーク」店内カウンター席

南町田グランベリーパーク「スノーピーク」店内テーブル席

スノーピーク特製ブレンドの「アウトドアドリップコーヒー(500円)」はセルフサービスで淹れると飲み放題で、シェラカップを使ってドリップ。

コーヒー

スノーピークのハカルテ(メジャースプーン)を使用し、フィルターにコーヒーを入れて作ります。お店にいるのにちょっとしたキャンプ気分を味わえました。

南町田グランベリーパーク「スノーピーク」コーヒー

シェラカップに入れたコーヒー

またお水を入れるカップもスノーピーク製。ありとあらゆるものがスノーピーク仕様です。

水

水

注文した「コロダッチで丸ごとアップルパイ(680円)」はコロダッチに乗せて提供。

アップルパイは出来立て熱々でサクッとしたパイ生地と厚切りカットしたリンゴの食感がよく合い、冷たいバニラアイスをアクセントに食べられました。

アップルパイ

スノーピークが好きな方はもちろん、スノーピークのものを少しでも使ってみたい方やアウトドアメーカーが好きな方、南町田グランベリーパークならではの時間を過ごしたい方はぜひ。

※再訪※
別日に訪れると今度はテントをモチーフにしたテーブル席に案内されました!

スノーピークイート再訪で利用したテント席

スノーピークイート再訪で利用したテント席

実際にテントを利用しているような体験がユニークで楽しかったです!

テントでのカフェタイム

テントでのカフェタイム

テントでのカフェタイム

南町田グランベリーパーク「スノーピークイート」店舗概要

■ 所在地
東京都町田市鶴間3-4-1 ヒルサイドヴィラ 1階

■ 時間
11:00~22:00

南町田グランベリーパーク 詳細レポ

南町田グランベリーパーク おすすめ情報

※掲載情報は公開時のものです。公開日から経過している場合は当時のものと参考にしていただき最新情報を店舗・施設等にて事前に確認のうえご利用ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#