麺屋M 横浜・阪東橋の「特製煮干そば」自家製手もみ麺が旨く香り豊かな一品!

麺屋M 横浜・阪東橋の「特製煮干そば」自家製手もみ麺が旨く香り豊かな一品!

伊勢佐木町通りと大通り公園のちょうど間あたり、阪東橋駅が最寄駅のラーメン店「麺屋M」に行って来ました。

何度か足を運んでいたけれど休みの日にあたることが多く、個人的にも食べる前から期待を高めて楽しみにしていたお店です。

気さくな店員さんの接客も心地良く、自家製手もみ麺や香りも豊かな、他とは違う個性的な「煮干そば」を味わえたのでご紹介。

麺屋Mについて

横浜市営地下鉄「阪東橋駅」が最寄駅のラーメン店「麺屋M」。

麺屋M 外観

お店の前の通りを挟んで反対側には、提携ではないけれど広めのコインパーキングもありそちらを利用してお店に立ち寄りました。

店内に入ると店員さんがご時世に配慮して、一人ひとりに消毒するように促してくれます。入口はいって左手にある券売機にて食券を購入して着席。店内はカウンター席のみです。

特製煮干そば注文

注文したのはお店の味がシンプルによくわかる「煮干そば」を特製(1,050円)で注文。

特製煮干そば

待っている間から厨房からほんのりと豚骨のような香り感じ、ひと口目スープから煮干しの風味や醤油、さらに若干豚骨特有の香りも感じられた見事な融合に感動。

特製煮干そば スープ

煮干のえぐみは一切なく、ほのかに残した豚骨の香りは魚介強めの和風豚骨のように一杯で、そこにお店のアイデンティティを感じられて良かったです。

麺は自家製の手もみ麺を使用しているので啜った時の口当たりが良く、美味しいだけではなく驚きや食べる際の楽しさまで提供。

自家製の手もみ麺

チャーシューはホロっと柔らかくネギは多め。海苔やタケノコ、糸唐辛子と特製はトッピングも豊富で、スープは最後までなかなか冷めなかったのも不思議で印象的でした。ちなみに“チャーシュー麺”にすると、さらに厚みのあるぶつ切りのような豪快なサイズで食べられます。

自家製の手もみ麺 チャーシュー

ラーメンは最後まで食べてもクドさはなくコクを感じながら後味さっぱり、スープは一言で「煮干そば」いってもオリジナリティ溢れるヤミツキの美味しさです。

中華そば

二人の男性店員さんの対応も神クラス。やさしい口調や落ち着きのある接し方は本当に居心地良く、またぜひ訪れたいと思います。グラスもキンキンに冷えた状態で用意するなど細かな配慮が随所に光ってました。

麺屋M 店舗概要

■ 所在地
神奈川県横浜市中区曙町4丁目45

■ 営業時間
11:00~14:30(LO14:00) / 18:00~20:00(LO19:45)

■ 定休日
火曜日

おすすめ周辺グルメ情報

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント