※記事内の広告から媒体維持のために収益を得る場合があります

マークイズみなとみらいに映画館「ローソン・ユナイテッドシネマ STYLE-S みなとみらい」全席に没入音響体感シート

マークイズみなとみらいに映画館「ローソン・ユナイテッドシネマ STYLE-S みなとみらい」全席に没入音響体感シート

商業施設「マークイズみなとみらい」5階に誕生すると事前にお知らせしていた、横浜市で初となるユナイテッド・シネマの映画館が「ローソン・ユナイテッドシネマ STYLE-S みなとみらい」として2024年4月26日(金)にオープンします。

映画館はローソン・ユナイテッドシネマが運営し、名称の“STYLE-S”は、特別(Special)で、とびきり(Superior)な体験を提供すると共に、観客の感性(Sensitivity)を刺激する空間で、洗練された(Sophisticated)音響(Sound)と、選りすぐり(Selected)の鑑賞席 (Seat)で、素晴らしい(Sensational)鑑賞環境を提供する、ローソン・ユナイテッドシネマの次世代ブランド。

映画館の大きな特徴のひとつは“音響体感シート”が導入されることで、椅子の枕や背部から発する「音と振動」により身体全体で音を感じ、アクション・コメディ・恋愛・ホラーなどあらゆるジャンルの映画で、臨場感のある映像体験ができるとのこと。

没入音響体感シート

これらの体験を実現するフィンランドの没入音響体験システム「FLEXOUND Augmented Ausdio(フレックスサウンド)」は世界各国の映画館で導入実績のあるシステムで、世界初の試みとして全12スクリーン・全1,050席に導入されます。

他のサウンドシステムのように入場料金にプラスされることはなく、通常の映画鑑賞料金で利用可能です。※一部特別料金のプレミアムシートあり

没入音響体感シート

また開業に伴い、劇場オープンビジュアルとして横浜を舞台にした新作映画「帰ってきた あぶない刑事」とのコラボビジュアルも解禁されました。

ローソン・ユナイテッドシネマ STYLE-S みなとみらいは2024年4月26日(金)に開業、映画「帰ってきた あぶない刑事」は5月24日(金)に公開予定です。

ローソン・ユナイテッドシネマ STYLE-S みなとみらい 施設概要

■ 開業日
2024年4月26日(金)

■ 場所
マークイズみなとみらい 5階 エンタテインメントフロア

■ 座席数
1,050席(一部特別料金のプレミアシートあり、車椅子スペース含む)

■ スクリーン数
12スクリーン

マークイズみなとみらい 人気記事

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

LINE公式アカウントはじめました!

\ この情報をシェアしよう! /

--✄記事タイトルとURLをコピーする-✄—

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#

関連コンテンツ