まちだリス園は横浜からすぐ!餌やり体験や至近距離で見学できる癒しスポット

まちだリス園は横浜からすぐ!餌やり体験や至近距離で見学できる癒しスポット

東京都町田市にある「まちだリス園」。

横浜からは車で約1時間と週末のお出かけにぴったりの観光スポットで、入園料も大人400円とリーズナブルながらもリス好きには最高の癒しスポットです。

放飼エリアには約200匹の台湾リスが自由にエリア内を走りまわっており、餌やり体験は大人でもかなり楽しかったのでご紹介。

まちだリス園について

横浜から週末に少しお出かけしたいとき、子連れファミリーにもカップルにもおすすめの「まちだリス園」。

まちだリス園

大人の入場料は400円、子ども(3歳以上)は200円。マイカーで行く際は隣接の薬師池公園の駐車場に停めることができます(平日無料、土日祝1時間無料・1時間半まで100円・以降30分毎に50円加算)。※執筆時価格

放飼エリアには約200匹の台湾リスが動きまわっていてエリア内を散策しながら自由奔放なリスの姿を間近で見ることができます。

まちだリス園 園内の雰囲気

まちだリス園を訪れたら「餌やり体験」をしないとスポットの魅力は半減。凄く楽しいのでぜひ。

■ 所在地
東京都町田市金井町733-1

■ 時間
通年 平日・土日祝 10:00〜16:00(4〜9月 日祝のみ 10:00〜17:00)

■ 休園日
毎週火(※祝日の場合は開園、翌平日休園)
※ 6月・9月・12月/第一火曜日〜金曜日(園内整備)
※ 12月27日〜1月2日(年末年始休園)

■ 公式サイト
https://www.machida-risuen.com/

まちだリス園 餌やり体験

放飼エリアで販売している「ヒマワリの種(1袋100円)」を購入し、リス探しをスタート。

まちだリス園 餌やり体験

200匹のリスは言葉以上に多く、見渡す限りリス・リス・リス。

まちだリス園 餌やり体験

まちだリス園 餌やり体験

まちだリス園 餌やり体験

リスが餌をあげられる位置に来るとその場所に大勢の人が集中するので人が少ない場所にいるリスを探すのがポイントです。

まちだリス園 餌やり体験

リスを見つけたらつい勢いよく手を出したくなりますが、腰を落としてゆっくりとリスの視線よりも下に手を差し出すと逃げることなく何度も餌を食べてくれました。

まちだリス園 餌やり体験

手のひらに乗せた餌をサッと一瞬で持っていなくなるリスもいれば、手のひらに足を乗せて食べてくれるリスもいたりとさまざま。

まちだリス園 餌やり体験

リスの可愛いらしい体重が手袋越しでも感じられ、間近で見られるリスの仕草はトキメク可愛さ。

まちだリス園 餌やり体験

餌やりに慣れてくると周囲の人から口々に漏らす「食べない」との声とは裏腹に何度も食べてくれたので、食べてくれない時はあげ方を少し変えてみるのが吉。

まちだリス園 餌やり体験

台湾リスとは別に“シマリス”も展示されていました。物凄く愛くるしく可愛いかったです。

シマリス

放飼エリア以外にはモルモットやウサギと触れ合えるエリアやゲージの中にいる動物を見学できる場所もありました。プレリードッグ。

展示の動物

展示の動物 プレリードッグ

横浜を代表するズーラシアや金沢動物園ほど規模は大きくないので、歩きまわって疲れることもなく動物に触れ合えて最高の癒しスポットでした。

横浜から行ける週末の観光スポットとしてぜひ、お出かけの参考にしていただければ。まちだリス園から車で約30分ほどの場所に「南町田グランベリーパーク」も2019年11月に開業するのでセットで行くのも良さそうです。

おすすめ周辺ドライブスポット

関連キーワードからさらに見る!

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

まちだリス園は横浜からすぐ!餌やり体験や至近距離で見学できる癒しスポット