リト@葉っぱ切り絵 優しい森の仲間たち展、横浜赤レンガ倉庫で観覧!見どころ多数の空間演出

リト@葉っぱ切り絵 優しい森の仲間たち展、横浜赤レンガ倉庫で観覧!見どころ多数の空間演出

葉っぱ切り絵アーティスト・リト氏の展覧会「リト@葉っぱ切り絵 優しい森の仲間たち展 in YOKOHAMA」が横浜赤レンガ倉庫1号館にて2022年12月17日(土)より始まりました。※2023年1月15日(日)まで開催

“五感を通じて作品を体感する”をテーマに、さまざまな作品を展示する本展。

人気作品や24点もの初公開作品の展示に加え、空間演出を用いた没入体験も新しい本展の見どころを会場で伺ってきたのでご紹介です。

リト@葉っぱ切り絵 優しい森の仲間たち展 in YOKOHAMA 観覧レポ

1枚の葉っぱから切り絵を制作する横浜出身の葉っぱ切り絵アーティストのリト氏による展覧会が横浜赤レンガ倉庫にてスタート。

葉っぱ切り絵アーティストのリト氏

展覧会では数々の作品を間近で観覧でき、切り絵の繊細さや葉っぱ本来の形を活かした表現の幅に驚かされます。

動物や建物などが描かれる葉っぱ切り絵は物語を見ているように時間を忘れて眺められ、本展ではさらに作品を深く知れるよう空間演出を取り入れて新しさを創出。

会場を実際にまわってみると、演出された空間の中に作品が展示されていることで個々の作品からはストーリー性を強く感じられ、見れば見るほど作品の世界観に引き込まれていく面白さがありました。

空間演出

リト氏も「これまで作品を見て細やかさやテーマに驚かれたり喜ばれたりすることはあったけど、作品以外の部分でも体験してもらうことは初めてなので反応が楽しみ」と語り、今回の作品×空間演出の試みに期待を寄せます。

葉っぱ切り絵アーティスト・リト

本展は初展示作品も数多く、中でも葉っぱ切り絵になる前に描く「スケッチ(下絵)」の展示は貴重。幾つもの工夫を重ねて作品が完成したことを伺える展示です。

スケッチ(下絵)

また初展示の作品は連作、体験型展示へと続き、これまでリト氏の展覧会に足を運んでいる方も新鮮な気持ちで楽しめる展示が充実。

水に浮かぶ葉っぱ切り絵の作品

水の上に葉っぱ切り絵が浮かんでいるように見える作品は、リト氏の額に入れない作品としても注目です。

初導入のアニメーションではリト氏の作品を“動き”というこれまでにない体験を加え、森の中でクリスマスパーティーを過ごすようなひととときを届けます。

※クリスマスをテーマにした特別展示は12月25日まで、以降は別のテーマで「森のパーティー」を展示

さらにリト氏が葉っぱ切り絵アーティストになる前に実際に手がけた作品、リト氏の部屋を再現したコーナーも本展で初登場。

葉っぱアーティストになる前に手がけた作品

制作道具や制作過程の紹介、リト氏の母・ゆきえさんによる刺繍とのコラボ作品なども余すことなく初展示され、リト氏の世界を濃厚に体験できるイベントです。

フォトスポットや「ウサギ神社」の開設、会場限定グッズとともに思い出をカタチに残しながら最後の最後まで心温まる時間を満喫できます。

リト氏は本展に対して「今回は実物作品に加えて葉っぱの世界観に没入できる、自分が作品に入っていけるような展覧会になっている」と語り、また続けて「今までとは全然違う内容。何度も展覧会に足を運んでいる方も楽しめる、見に来ないと後悔するようなものになっている」と熱く呼びかけました。

リト@葉っぱ切り絵 優しい森の仲間たち展 in YOKOHAMA 開催概要

■ 会期
2022年12月17日(土)~2023年1月15日(日)

■ 時間
2022年12月17日(土)~12月25日(日)10:30~20:00(最終入場19:30)
2022年12月26日(月)~2023年1月15日(日)10:30~18:00(最終入場17:30)

■ 会場
横浜赤レンガ倉庫1号館 2階スペース

■ 入場料(税込)
前売券:大人(中学生以上)1,200円 子供500円
当日券:大人(中学生以上)1,500円、子供800円
※2歳未満の乳幼児は無料
※障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名まで無料
※当日券はイープラスまたは横浜赤レンガ倉庫1号館2階スペース入口受付で販売(現金のみ)

©Lito

横浜赤レンガ倉庫 最新の注目情報

横浜イベントカレンダー

※価格やメニューなど掲載情報はいずれも記事公開時のものです。記事内容は今後予告なく変更となる可能性もあるため、当時のものとして参考にしていただき、店舗・施設等にて必ず最新情報をご確認ください。

\ この情報をシェアしよう! /

はまこれ横浜 Twitter 公式アカウント

#関連ワード#